2018年02月02日 15時11分

私は最近こう思いました。

毎週「ぐっと」の放送がある金曜日は、早起き!

今朝(6:30頃)は月が綺麗に見えていました。

会社に着くと、その日の原稿をもらって

VTRを見ながら本番までひたすら練習!!

「ぐっと」を担当して感じるようになったのですが

ナレーションって、ちょっと音楽に似ている気がします。

自分がピアノを習っていた時のことを思い出すのです。

楽譜通りに音を奏でるのと同じように

原稿通りに文字を読むのだけれど、そこに

自分なりの「楽しい気持ち」や

「びっくりした気持ち」など…

色々な感情を乗せて自由に表現することができます。

同じ原稿でも、読む人によって何通りもの表現方法があるんでしょうね~。

…と分かったようなことを書いてしまいましたが

私はまだまだ

「途中で噛んで動揺した気持ち」が

声に乗ってしまうこともあるような未熟者です。

生放送のナレーションは、楽しいけど難しい!!

そんなナレーションにも注目しつつ

「ぐっと」、来週も是非ご覧くださいね!



ADVERTISEMENT

カレンダー

2018年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930