2013年10月31日 23時59分

懐かしい大阪球場跡に

先日、大阪出張の際にある場所に行ってきました。小学5年から3年間、大阪に住んでいた私がよく行った野球場の跡地。

南海ホークスの本拠地・大阪球場です。当時関西にはパ・リーグのチームが3球団あり、他に近鉄バファローズの日生球場、阪急ブレーブスの西宮球場がありました。

3球場とも今は姿を消してしまいましたが、大阪球場は少年時代に最も多くプロ野球観戦した球場でした。

大阪・難波の交通至便な一等地。お世辞にも広いとは言えないグランドを囲む急勾配のスタンド。外野席の子供料金は50円でした。

野村克也・門田博光・江本孟紀・佐藤道郎らのプレーをよく土日のデーゲームで楽しんだものです。

日本シリーズを初めて見たのもここ。その跡地は今、「なんばパークス」という商業施設になっています。

IMG_20131017_172330

人々が行き交うその一角にピッチャーズプレートとホームベースが、かつてあった位置がわかるように再現されていたのです。

IMG_20131017_172002

 

そこに立つと、日米野球で王貞治のホームランを初めて見たこと、

スコアボードとは別に、他球場の途中経過を示すボードがライトスタンド後方にあったこと、

そしてなぜか、当時土曜日によく開催されたダブルヘッダーの第一試合と第二試合のインターバル20分の間に、グラウンドで角川博さんが演歌を歌っていたことなどを思い出しました。

38年ぶりに訪れたこの地はいろんな記憶を呼び起こしてくれました。

2013年10月05日 0時00分

松原朋美アナが・・・

今年の夏、中京テレビのアナウンサー陣の中で最も脚光を浴びたのが松原朋美アナウンサーでしょう。
お笑い芸人・キンタロー。さんのブログで「前田敦子さんにそっくり!」と紹介されたことがきっかけで、一気に有名になりました。
その後、「キャッチ!」内で中継先から控えめな「フライングゲットポーズ」を取ったことはありましたが、この件での目立った露出はありませんでした。
しかし、先日、日本テレビの番組から取材依頼があり、遂に全国的に「あっちゃんに似てる?似てない?」の審判を仰ぐことになりました。

写真は中京テレビ内で番組スタッフが用意した衣装とカツラを着用し取材を受けたときのものです。
10月7日(月)午後11時59分から放送される「ニノさんTHEプラチナイト」をお楽しみに。
カットされていても、私のことを嫌いにならないでください。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2013年10月
« 8月   11月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー