2017年05月25日 15時05分

ギャラリー数が大会記録更新‼

5月19日から21日まで開催された「第35回中京テレビ・ブリヂストンレディスオープン」。

この歴史ある大会はかつて春日井カントリークラブ東コースで開催されていました。

2000年以降は18年連続で中京ゴルフ倶楽部石野コースで行われ、今年、ここでの開催数が過半数となりました。

競技中継はじめ、大会では多くのアナウンサーがいろんな形でこのイベントに関わっています。

その中から、私の担当業務を写真でご紹介します。

5月19日は「ぐっと」の中で生中継。中継の解説者・森口祐子プロと大会の見どころをお伝えしました。

レジェンド・森口プロとペアルックのように見えますが…違います。

リハーサルは代役のスタッフと行いましたが、僧侶がモメているようにしか見えません。

21日の大会最終日。

上田桃子選手がバーディーフィニッシュで3年ぶりの優勝を決めて盛り上がりました。

私は表彰式の司会を6年連続で担当。

この1枚はなぜか上田選手と私が見つめあっているように写っています。光栄です。

3日間でのギャラリー数は24882人。大会史上最も多くの観客の皆さんに熱戦を楽しんでいただきました。

ありがとうございました。厚く御礼申し上げ…ている写真もありました。

 

 

 

2017年05月06日 21時00分

劇的幕切れ‼中京テレビ杯大学ソフトボール

「中京テレビ杯 平成29年度春季 第69回東海地区 大学女子ソフトボールリーグ戦」は5月6日に最終戦が行われました。優勝をかけた東海地区の大学女子ソフトボールの2強対決は息詰まる熱戦でした。

5月7日(日)放送の「スポーツスタジアム☆魂」冒頭で劇的な優勝決定シーンが流れます。ぜひご覧ください。

この日は中京テレビの無料動画配信サービス「Chuun」で2試合を生配信。北京オリンピック金メダリストの二人に「日本福祉大学対岐阜経済大学」と「中京大学対東海学園大学」の2試合をそれぞれ解説していただきました。伊藤幸子さん(上)と馬渕智子さん。(下)二人とも現在は大学チームのコーチとして後進の指導に当たっています。

写真は大会終了後、参加13大学の選手全員と記念撮影したものです。壮観でしょ?私、最前列の真ん中ですよ。わかります?これだけの女子大生に囲まれる機会はなかなかありません!選手の皆さん、ありがとうございました。

2017年05月04日 20時00分

Chuunで配信‼「中京テレビ杯大学ソフトボール」

中京テレビはこの地方の大学ソフトボールを応援しています。

春と秋に行われる女子のリーグ戦は2年前から中京テレビの無料動画配信サービス「Chuun」で一部試合を中継しています。

現在開催されている「中京テレビ杯 平成29年度春季第69回東海地区大学女子ソフトボールリーグ戦」。

5月6日の大会最終日に2試合を中継し「Chuun」で配信します。実況する私が注目選手を紹介します。

午前10時55分からは「日本福祉大学対岐阜経済大学」。

日本福祉大学の稲垣葵衣(いながきあおい)投手。投球時「よいしょっ!」と気合もろとも力投するエースです。

 

岐阜経済大学は多賀楓(たがかえで)選手。前回、秋の大会で5割7分1厘で首位打者を獲得した巧打のキャッチャーです。

午後1時開始予定の「中京大学対東海学園大学」は中京テレビ杯をかけたリーグ最終戦。

前回覇者の中京と前々回まで3季連続優勝の東海学園が激突する2強対決です。

中京大学は小寺真琴(こでらまこと)選手。ここ一番の長打が魅力の頼れる4番は、キャッチャーとしても多彩な投手陣を引っ張ります。

 

東海学園大学は吉田彩夏(よしだあやか)選手。日本ソフトボール協会が2020年の東京オリンピック後を見据えて発足させた次世代の強化プロジェクトで23歳以下の日本代表に選ばれた有望選手です。実業団の若手中心に選抜された中、全国から3人だけ選ばれた大学生の1人という精鋭です。

全国的にも競技レベルが高い東海地区。スピードと迫力、大学生スポーツらしいさわやかなプレーを「Chuun」でご堪能ください。解説は北京オリンピック金メダリストの伊藤幸子さんと馬渕智子さん。豊田市運動公園ソフトボール場からお届けします。

球場にこんな告知が掲示されておりビックリ。「東海地区大学ソフトボール連盟」の皆さん、ありがとうございます。

 

 



ADVERTISEMENT

カレンダー

2017年5月
« 4月   6月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー