2018年01月08日 12時00分

赤坂和幸広報

1月7日(日)、新人合同自主トレーニングが始まったナゴヤ球場で新しいチームスタッフと名刺交換しました。

と言っても見慣れた顔。去年、現役を引退した赤坂和幸さん。今年からドラゴンズの広報です。

「初めて名刺を作ってもらったんですよ」と喜んでいました。

 

赤坂さんとの初対面は私が「スポーツスタジアム」のキャスター時代、2007年のドラフト指名直後に浦和学院高校まで取材に行った時。

練習中に広いグランドで初めて彼に会い「まず監督にご挨拶したいんだけど」というと、

赤坂「少々お待ちください。監督が今、キレてます」

佐藤「何かあったの?」

赤坂「下級生部員が生物の時間に居眠りしていたと監督に報告があったそうです」

佐藤「それでか…」

「野球部あるある」と言っていい苦笑エピソード。よく覚えています。

 

2008年に投手として入団し、ルーキーイヤーに一軍登板も果たした赤坂さんでしたがその後、野手に転向。

二軍での取材で嬉しかったこと、ダメだったこと、真摯に話してくれました。

2015年7月11日のカープ戦。代打で迎えたプロ初打席で簡単に0-2と追い込まれた後、

落ちる球にしぶとくバットをだしてセンター前に打ったプロ初安打。その日、3安打する派手なお披露目となりました。

試合後の駐車場で待ちかまえ、握手した時の笑顔は最高でした。

新たな仕事は広報なので、これまで以上にお世話になりますよ、赤坂さん!

 



ADVERTISEMENT

カレンダー

2018年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー