2018年02月10日 20時01分

2月10日(土)北谷

2月10日(土)、今日から沖縄県北谷町の北谷公園野球場で行われている中日ドラゴンズ1軍キャンプ取材に入りました。

この日、ブルペンで精力的だったのが手前の鈴木翔太投手と小笠原慎之介投手。共に去年は5勝。今年の飛躍を期して高卒5年目を迎える鈴木(翔)投手は直球を低めに集めて121球。3年目の小笠原投手は下半身を使うことを意識しながら131球を投げ込みました。

新選手会長として臨む今シーズン、「全試合出場を目指す」と話してくれた福田永将選手。フォロースイングが豪快なスラッガーらしいバッティング練習を繰り返していました。

今年のドラゴンズキャンプの話題は何といってもこの人。テスト入団の松坂大輔投手は練習後、大勢集まったファンのためにサイン会を開催。長蛇の列ができる盛況ぶり。30分の予定時間を軽く超えて延長戦に突入。合計50分、笑顔でペンを走らせるサービスぶりでした。

「松坂フィーバー」に便乗したのがドアラ。松坂投手の背番号・99番のレプリカユニホームが売り切れたという情報を聞きつけ、自らが主役の「ドアラカレンダー」をサイン会場で売り込むしたたかさを見せ、失笑を買っていました。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

カテゴリー