2018年01月16日 17時00分

2018年のグランパス発進!

1月14日(日)、名古屋グランパスの「2018年新体制発表会」が開催されました。

会場の名古屋市教育センターは抽選に当たったサポーターで満席。

一年でJ1復帰を果たし、新たな陣容で戦うチームに期待を寄せていました。

小西工己社長が発表した今年のチームスローガンは「攻める~Go into Action~」。

去年J2で圧倒的な得点力を見せたチームは今年も攻めて8年ぶりのリーグの頂点を目指します。

新加入選手は全員挨拶をしましたが、客席を沸かせたのが大宮アルディージャから移籍の長谷川アーリアジャスール選手。

背番号9が決まりましたが昨季までこの番号だった「シモビッチに似てると言われます」と長身MFは笑わせてくれました。

早くも名古屋めしを楽しんでいるという長谷川選手。抱負は「結果を出すだけ」と言い切りました。

また、共に身長190cmを超えるFWジョーとGKランゲラックの登場に会場は期待感でいっぱい。

風間八宏監督は「去年の積み重ねの上に今年が始まる」と自信に満ちたコメントでした。

2年ぶりのJ1の舞台。

最期はお客さんを背景に写真撮影。新体制が固まった名古屋グランパス、開幕戦は2月24日(土)、ガンバ大阪とアウェーで戦います。

 

 

 



ADVERTISEMENT

カレンダー

2018年5月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

いままでの記事