ゴールデンルーキーが ナゴヤに!!

現在、沖縄でキャンプ真っ只中の地元チーム

プロ野球「ドラゴンズ」&Jリーグ「グランパス」

 

昨シーズンは共に良い成績を残せませんでしたが…

 

今シーズンは大いに期待できそうなんです!

 

なぜか???

 

それは今年、ドラ&グラに加入したルーキーがスゴイから

 

ドラゴンズ新人 小笠原慎之介投手(18

グランパス新人 和泉竜司選手(22)

 

2人とも “高校日本一” を成し遂げた逸材なんです!

 

 

ドラゴンズ小笠原投手は

今年度「夏の甲子園」で日本中を沸かせた優勝校・東海大相模のエース。

時速150㌔を超えるストレートが武器の “高校ナンバー1のサウスポー”。

沖縄キャンプはケガで出遅れ気味、

「まだ100%じゃない」と話す小笠原投手ですが…

その実力は

「まだ高校を卒業していない子が投げる球じゃない!」

とブルペンでの投球練習を見ていた谷繁監督が太鼓判を押すほど。

谷繁監督は小笠原投手の球を受けるためミットを持参しているんです!

期待の大きさが現れていますよね。

ちなみに小笠原投手、ご飯好きで、太ももは67センチもあります!

 

 

そして、グランパス和泉選手は三重県四日市市出身。

4年前、高校3年生のときに

サッカーの甲子園にあたる「全国高校サッカー選手権」で

2ゴールを決める活躍を見せ

負けていたチームを逆転優勝へと導いたエースストライカー

グランパス入団会見では

「目標は、レギュラーをとって1年で10ゴール決める」

「日本代表で活躍して、将来はドイツでプレーしたい」

と話し、会場を沸かせていました。

先月のタイキャンプ、今月の沖縄キャンプでも随所に良いプレーを見せ

存在感を放っていましたよ!

 

グランパスの開幕戦は2月27日(土)

ドラゴンズの開幕戦は3月25日(金)

 

2人のゴールデンルーキーの活躍にも注目です!

 

広告