愛知県 最下位・・・

去年12月に発表された全国体力テストの結果、ご存知ですか?

小学生の頃、学校でやりましたよね?

今は50m走や長座体前屈、上体起こし、20mシャトルランなど8種目。

そんな体力テスト、「小学生」では5年生の結果を元に各都道府県の順位が出るんです。

 

ベスト3は男女とも ①福井県 ②茨城県 ③新潟県

一方、ワーストは…

男子ワースト1が愛知県女子もワースト3に愛知県。。。

しかも男子は2年連続の最下位という不名誉な記録でした。

 

愛知県教育委員会に聞いても「残念な結果」とは言うものの

「分析はしているものの何が原因かつかめていない…」とのお答え。

考えられる理由として

▽大都市(名古屋)、中核市(岡崎、豊田、豊橋)が多い

▽校区が狭いため通学で歩く距離が短い

▽体力テストを4、5月に実施(1学期中にやればよいそう)

とも述べていましたが、専門家によるとコレは愛知じゃなくても…とのお話しも。

 

愛知県最下位のワケ。

一体なぜなのか?

愛知教育大学の教授であり、小学校の校長先生もしている森先生に伺うと---

 

「まずその前に、そもそもなんですが… 体育の授業の質が低い!」とのこと。

年間200回以上小中学校の体育の授業を視察し、

県下の先生たちを相手に“体育の授業のあり方”について講義も行っている森先生。

コレは一体どういうことか伺うと

「私が視察した現場では、たとえば

 ・小学校45分授業のうち身体を実際に動かす時間が短い

  運動の時間が10分ほどの授業もあった

 ・若い先生は、タブレットで授業を撮影しそれを見せているだけの人も…

  また、作戦会議だったり話し合いの時間が長い

 ・ベテランの先生は、安全を優先して回数をこなさせない」 のだそう。。。

 

実はここ数年の文科省の方針として

「言語活動の充実(=コミュニケーション力のアップ)」

「ICT教育(=タブレットやコンピュータを活用した教育)」が打ち出されているそうで・・・

とはいえ、コレは各学校、各先生の捉え方だそうですが、

特に若い先生たちはある意味それ重きを置きすぎて指導してしまっているんだとか。

 

体育の授業なのに体を動かさないの!? タブレットで!? 座学!?

スタジオでもさまざまな感想、思いが飛び交いました。

 

その影響もあってかはわかりませんが、データで見ると昔より今の方がやはり体力落ちていました。

例えば50m走。

1985年 8.75秒 → 2015年 9.37秒 【全国平均】

 

やはり運動は

“実際に行う回数に比例し上達する” “運動実施回数を増やすことで伸びる” そう。

 

 

先生はスタジオで『運動が好きになる簡単なトレーニング』も教えてくれました。

今回は縄跳び。 二重跳びが簡単にできるようになるワザ

①縄跳びを半分に切る

②片手に持ってぐるぐる回す

これだけです!

二重跳びができない子にとって、できるようになるまで練習するのは苦痛。つまらない。

そこで、二重跳びの「音」を聞いて覚えその音と同じ音が出せるよう手首を回す練習をする。

実際に授業でこれを教え、できるようになった子が結構いたそうですよ!

三重跳びやあや跳びなどでも同じこと。

これでできたら楽しいですよね!

苦手だった縄跳びが好きになるのでは?

 

先生いわく「“楽しい”“できる” は セット」

 

運動することが好きになるよう学校や家庭の果たす役割が大切なんだそうです。

 

 

 

テニス界期待の星 名古屋出身の高校生!

様々なスポーツの次世代の星をフィーチャーする企画『キャッチ・ザ・ミライアスリート』

 

いま注目のテニス界ですが、

地元名古屋市に、テニス界期待の“次世代の星”がいるんです!

千頭昇平(チカミ ショウヘイ)選手。

名古屋市出身の16歳。

オシャレにも気を使う高校2年生の千頭選手。

身長173センチ、体重62キロと少し細身ですが、その実力はすごいんです。

 

去年4月に行われた 16歳以下の日本一を決める大会で、初優勝!

さらに去年8月にも 別の16歳以下の全国大会で優勝。

まさに愛知テニス界期待の星です。

 

千頭選手が通っているのは愛知県小牧市にある誉高校。

普段はどんな生徒なのか聞いてみると…。

 

同級生「あの人パックしてるんですよ~(笑)

    女の子がするパック!」

 

なんと千頭選手、パック姿を女子にメールしたそうです。

 

千頭選手「ノリですよ!

     海外遠征したときに肌が乾燥して荒れて…

     パックした方が効率がいいので」

 

おしゃれにも気を遣う高校2年生です。

そんな千頭選手、放課後は両親の経営するテニスクラブへ。

 

早速 練習かと思いきや、手にしたのは… なんと野球のグローブ!?

 

実は、投げる動作はテニスのサーブに似ているので、

この練習をしておくと動きがスムーズになり、

サーブが打ちやすくなるんだそうです。

 

ジュニア日本一に輝いた千頭選手。

彼の強さの秘密その1は「フットワーク」。

どんな球でも追いかけ、そして打ち返します。

 

ジュニア日本一になった試合でも そのフットワークが生かされました。

ライン際を攻めてくる相手の決め球に追いつき、打ち返しています。

さらに彼にはもうひとつ強さの秘密が。

 

千頭選手の父親「相手の弱点を見つけて攻めるのがうまい」

 

相手の弱点を見つけ、そこを突く。

ボールに緩急や強弱をつけ、自分のペースに持ち込みます。

鋭い観察眼を持つ千頭選手ならではの戦術です。

 

 

1歳の頃にはコートが遊び場になっていたという千頭選手。

本格的にテニスを始めたのは小学2年生でした。

でも幼い頃は、練習の厳しさにテニスが嫌いになりかけたことも…

しかしある出来事が千頭選手を変えました。

 

千頭選手「同い年の子が来た時に、試合やれって言われて…」

 

千頭少年にとって初めての練習試合。

しかも相手は、何度も試合経験がありました。

当然勝てないと思っていましたが…

 

千頭選手「勝っちゃいました」

 

勝利の味を覚えてからは

ひときわ熱心に練習に打ち込むようになりました。

 

全国レベルの大会で3度の優勝。

才能が一気に開花しました。

 

そんな千頭選手が日々欠かさないことがあります。

 

千頭選手「テニス日記をつけています」

 

練習や試合で気づいたメンタルな部分について書いています。

自らを省みることが次へのステップに繋がるようです。

そんな千頭選手の夢は?

 

千頭選手「グランドスラム(四大大会)で優勝すること」

 

自分を信じ、大きな夢に向かって突き進む

テニスプレーヤー千頭昇平選手。

今後のさらなる活躍が楽しみですね!

 

 

千頭選手、今後の目標は、

10月の「世界スーパージュニア選手権」

そして名古屋で行われる

「ジャパンオープンジュニアテニス選手権」で優勝すること!

そして来年1月の「全豪オープンのジュニア」に出場することだそうです。

 

ちなみに、「キャッチ!」恩田キャスターへのメッセージを伺うと

「プロになって稼ぐようになったらゴハンをごちそうします。

さらに海外の試合に招待します。」とのことでした。

新コーナー『Catch! ザ ミライ アスリート』

来年はリオ、3年後には平昌、そして2020年東京

オリンピックに向けて様々、盛り上がってきています!

キャプチャ

愛知県も今月4日、

東京五輪に愛知県ゆかりの選手を多く輩出するため

オリンピック実施競技の日本代表レベルにある

小学生から社会人までの204人を「強化指定選手」として発表。

 

 

というわけで、

「スポッチ!」でも今月から

オリンピックに向けて頑張る地元の若手アスリートを

今まで以上に応援していきます!

題して

『Catch! ザ ミライ アスリート』

2

 

初回7/6にフィーチャーしたのは、

女子ハンドボール 原希美選手(24)

3

女子ハンドボールは実は39年前、1976年が

最初で最後のオリンピック出場。

その後は出場権を取れないまま…

ですが今回は期待できそうなんです!

 

三重県鈴鹿市に拠点に活動する女子ハンドボールチーム

「三重バイオレットアイリス」所属の原選手。

中学3年生のときから各年代の日本代表に選ばれてきた逸材で、

今もっとも成長が期待される

女子ハンドボール日本代表の期待の若手です。

 

この町にある物流会社で総務として働く原選手。

会社の上司は・・・

「仕事のときとコートの上では目つきが全然違う!

 いつもはずっと笑顔なのに、コートに立つと殆んど笑っていないので

 

チームメートたちも皆

昼間は仕事をしながら、選手としても活躍しているため

練習はもっぱら夜に。

場所も地元の高校の体育館を主に使っています。

 

「小学生のときからずっと夢で“オリンピックに出たい”って言ってたのですが

 もう手に届くところにあるので絶対その舞台に立ちたい」

 

6月。

リオ五輪に向けての大切な強化試合が始まりました。

大会3日間にはデンマークの強豪チームとの対戦。

原選手の顔面に相手選手の腕が思いっきり当たるアクシデントもあったものの―――

原選手らの活躍で日本チームが見事、勝利!

会場に駆けつけた両親も

 

(母)「今日はちょっとほっとしたね。頑張ってね、リオ五輪予選!」

(父)「ディフェンスがね…もうちょっと」

 

「いつも応援に来ているのでいつもアドバイスや指摘をされますね。

 いらっとする時もあるけど素直に受け止めようと思います」

 

 「オリンピック予選が日本で、しかも地元愛知であるのはすごいチャンス。

 今までの先輩方の達成できなかったオリンピックという目標を達成して

 絶対オリンピック行きたいです」

4

女子ハンドボールのリオオリンピックアジア予選は

今年10月、愛知県体育館で行われます。

ぜひ優勝して唯一の「アジア枠」を手にして

40年ぶりのオリンピック出場果たしてほしいですね!

 

 

次回の「Catch! ザ ミライ アスリート」は

7/16(木)BMX瀬古遥加選手を取り上げる予定です!

 

横峯さくら 緊急参戦!

今週5月22日~愛知県で行われる女子プロゴルフの大会
「中京テレビ・ブリヂストン レディスオープン」。

 

そこで話題となっているのが、
急遽出場が決まった 横峯さくら選手

 

横峯選手、
結婚し現在はアメリカのツアーを主に戦っているんです。

 

が、今回ちょうどこタイミングに
“プライベート”で 一時帰国するんです。

で、この大会には2003年以来ずっと出ている大会で
「ぜひ今回も出たい」と言って、出場が急遽決まったのです。

 

横峯選手、少し前には
「ちゃんとプレーするのは、あと数年かも」とも言っていたので
日本でプレーが見られるのも
もしかする最後になるかもしれません!?

 

そんな横峯選手、
番組宛に意気込みたっぷりのメールをくれました。

 

「こんにちは 横峯さくらです。

 久々の日本でのプレー 楽しみにしております!

 相性のいいコースだと思いますので優勝目指して頑張ります。

 皆さん応援よろしくお願いいたします!」

 

 

 

**************************************************
『中京テレビ・ブリヂストン レディスオ-プン』
今月22日(金)~24日(日)
中京ゴルフ俱楽部石野コース

【ON AIR】
5/22(金) 午後3:50-4:50
23(土) 午前10:30-11:25    午後4:00-4:55
24(日) 午後3:00-4:25

立浦3姉妹 次女 快挙!

先月30日、
中部女子学生ゴルフ選手権が開かれ、
高校2年生の立浦琴奈さんが優勝しました。

この大会は中部エリアの大学生・高校生78人が参加、
優勝者ただ1名だけが “プロの大会” に出る権利を得ることが出来るというもの。

 

琴奈さんは5人きょうだいの次女。
家族全員がゴルフをするゴルファー一家です。

子供たちにゴルフを教えたのは父・譲さん。

琴奈さんは3歳でゴルフを始めたときから
いつもお父さんと一緒でした。

 

中部女子学生ゴルフ選手権の大会当日。

お父さんは仕事のため見に来られません。

得意なパットが決まらず調子の上がらない琴奈さん。
前半をトップと3打差で折り返します。

このままじゃ優勝はない…

そのとき、琴奈さんが誰かを見つけて手を振りました。

その先にいたのは・・・

 

お父さん!

 

娘のことが心配でわずか30分の休憩を利用して
ゴルフ場に駆けつけたのです。

 

お父さんにエールを貰って調子を取り戻したのか
琴奈さんはその後、3打差を逆転。

トータルイーブンパーで優勝を決めました!

「プロの大会に本当に出たくて・・・嬉しいです!」

 

 

一方、お父さんはその夜、
嬉しさのあまり1人祝杯をあげていました。

「ほんとうにありがとうございます。

 やってくれた!」

 

 

 

**************************************************

立浦琴奈さんも出場するプロの大会
『中京テレビ・ブリヂストン レディスオ-プン』
今月22日~24日まで
中京ゴルフ俱楽部石野コースにて開かれます。

横峯さくら選手も緊急参戦します!

 

女子ゴルフ界は華やか!

20150416_122736

どのスポーツも最近そうですが

以前と比べて ウェアがかわいくオシャレになっていますよね?

ゴルフもそう。

こちらは先週、熊本で行われた大会時の練習の模様。

 

女子ゴルファーたちのウェア、とっても華やかなんです。

春だからか、ピンクやパステルも多く、
短い丈のパンツやスカート、ワンピースまで!

 

20150415_154736

 

女子ゴルファーたちも言っていました。

「昔はかわいい吹くとか全然なくて

 ゴルフはおじさんのスポーツって感じだったけど、

 今はかわいいウェアがいっぱいあるので嬉しい!」

 

そんなゴルファーたちのファッションについて、
来週4月27日の「スポッチ!」にてググッとリサーチ!

是非ご覧ください!

 

★4月27日(月)「キャッチ!」内スポーツ企画コーナー「スポッチ!」

(16:15ころ放送予定)

ボイメン辻本くん3位!サイクルフェス終了

3月1日(日)に中京テレビ開局45周年記念事業の
『ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバル』
愛知県豊橋市の豊橋総合動植物公園「のんほいパーク」で開催されました。

当日は大雨と強風。
ロードバイクに乗るにはちょっと大変な天候でした。
でも、たくさんの参加者がレースを楽しんでくれました。

レース経験5回以下の人が参加するビギナークラス(20キロ)には、
前日にガイシホールで「1万人ライブ」を終えたBOYS AND MENから
本田剛文くん、辻本達規くん、吉原雅斗くんの3人が参加。

 

20150301_133004

 

大雨の中、沿道でファンの声援を受けながら
彼らはメチャクチャ頑張ってくれました。

そしてロードレース初参加にも関わらず、スタッフもビックリ!

激走の結果、辻本くんが見事に3位入賞

すごい!!

 

しかし、彼はレース後ずっと悔し涙を流していました。

ずーーーっと「俺、絶対優勝します!」って言って
家でも練習していたみたいなので・・・

20150301_142722

 

この模様は、来週、特番で放送します↓↓↓
皆さん、ぜひご覧ください!

 

***  特別番組『ボイメンペダル』 3月13日(金)24:58~25:30    ***

 

 

 

ボイメン×ロードバイク

ロードバイクって知っていますか?

 

舗装路を主とした道路での高速走行を目的に設計された自転車。

そう、いわゆる レース用自転車 です。

 

そのロードバイクに最近はまっているのが
名古屋発のアイドル「ボイメン」の3人。

本田剛文くん。辻本達規くん。吉原雅斗くん。

 

23日の「スポッチ!」に生出演し、 その魅力をたっぷり教えてくれました。

 

ロードバイクは、

軽い! カーボンやアルミで出来ていて片手でひょいと持てちゃうほど!

サドルが高い! つま先が地面にすれすれ着くくらいが普通だとか。

ハンドルが特殊! ブレーキは横に倒すとギアチェンジに。

 

そして衣装もちょっと変わっています。

自転車に乗ったときにお尻が擦れて痛くなりにくいように、お尻部分にパッド入り。

そしてこのピッタリしたパンツ、ノーパンではくんだそう!

(下着をはいてもいいけれどゴロゴロしたり、線が出たりするそう…)

 

3人とも猛特訓にへとへとになっていたものの
走る姿は結構サマになっていて、何よりもとっても気持ちよさそうでした。

今週末にはレースにも挑戦します!

 

0224

 

ボイメンの3人も出場するサイクルフェスティバルはこちら↓↓↓

** 第2回ええじゃないか豊橋サイクルフェスティバル **

** 3月1日(日) 愛知県豊橋総合動植物公園のんほいパーク **

 

広告