2016年11月09日 20時18分

旧北陸本線廃線跡を歩く(6)伊良谷(イラダニ)隧道。

久しぶりに携帯の電波が届かないところをひたすら歩いている。

2016_10_09 旧北陸本線廃線跡巡り_73

旧北陸本線廃線跡のトンネル群は登録有形文化財(第18-0152号)となっています。

文化庁のホームページでは「明治期官営鉄道施設のトンネル群」とあり、昨年(平成27年)11月20日に登録されました。

登録理由(文化庁の発表から転載)

『北陸線は鉄道庁の手によって明治26 年に着工し,同29 年に敦賀―福井間が開業した。急こう配の岩石地帯であったため,難工事を乗り越えて多数のトンネルを設けた。

樫曲トンネルは明治26 年に完成しており,もとは第一号隧道と呼ばれた。長さ87m で,東西出入り口はイギリス積の煉瓦造とする。

昭和37 年に北陸トンネルが開通すると廃線となり,県道に転用されている。これらのトンネル群をまとめて登録する。』

以上です。

納得。

2016_10_09 旧北陸本線廃線跡巡り_74

登録有形文化財の中をひたすら歩く。

2016_10_09 旧北陸本線廃線跡巡り_75

歴史あるトンネルを通り抜ける。

2016_10_09 旧北陸本線廃線跡巡り_76

出たところで信号を撮影。時刻は12:41。

 



ADVERTISEMENT

カレンダー

2016年11月
« 10月   12月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!