2018年03月06日 20時14分

名古屋~台北~台東(1)台湾へ!

①2000年5月②2008年3月③2008年8月③2013年3月④2014年11月⑤2016年3月⑥2017年2月

何かと言えばこれまで台湾を訪れた回数の話。これ以外に3度の旅で台湾・台北桃園空港をトランジット(中華航空)で利用しており、間違いなく台湾は私にとって身近な場所。

そして今回、2月23日に再び台湾へ!目的は蒸気機関車D51(台湾ではDT668)の撮影。その話はまた後日に。

名古屋から遠いと言えば遠いけど近いと言えば近い台湾。今回は久しぶりに日本航空に搭乗。何故?一番リーズナブルだったからですが、昨年は名古屋発の安いチケットがなく関西空港経由で行ったのとは大違い。やはり楽です。

※中部国際空港発9:40、桃園空港着12:15(時差は1時間)

台湾入境。

ところで今回は入境にあたり、ネットでの電子申請を行いました。これはその入力内容の一部で、入国審査の時間が短くなるわけではなく、他の方同様に列には並びます。ただ飛行機の中で紙に書く必要がなくなるだけです。まあこんな事例もあるということで。

台北桃園空港から台北市内へはMRT(地下鉄のようなものです)で向かいますが、全面のホームドアではどんな電車か撮影できない。

車内はこんな感じ。

モニターには桃園空港を発着する飛行機の時間が表示されており、いかにも空港連絡の鉄道です。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2018年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!