放送内容

究極の立体表現!彫り絵

3月18日(日)あさ5:45〜放送

「彫り絵」とは風景や人物が立体的に表現され、見る人に迫ってくるような感覚を与える3D絵画。ソフトセラミック板を彫刻刀で彫り、絵具で色付けした新しい絵画として注目されています。きっかけは26年前、大垣の絵画好きの高校教師が地元企業が製造する耐火被膜材を彫って木版画の版木のような絵を書いた事がきっかけ。彫り絵師の古川さんの教室やアトリエを訪ね教児さんも「彫り絵体験」。驚異の立体絵画の魅力をリポートします。