放送内容

放送内容

2016年11月29日(火)放送 東北3県!名物グルメ2択旅 最終話

東北3県!名物グルメ2択旅 最終話
  
<STORY>
名古屋の大人気グループ・ボイメンが視聴者にツタエル2泊3日の極上旅。
名物グルメの宝庫・東北で、悩ましいグルメの2択が待ち受ける『東北グルメ2択旅』。
最後の舞台・青森の名物グルメに向けて、順調に旅する水野さんと勇翔さんにまさかの事態が。
名物グルメを堪能するはずが、全国屈指の混浴があるという情報に心が揺れるリーダーの水野さん。
ついに企画趣旨のグルメ捨てて、混浴へ向かう暴挙に。
史上かつてない温泉の入り方を見せる。
  
  
<MEMBER>
今回の旅人は”もっと主体性を持って欲しい”3名。
初日は吉原さんが強制帰宅に。
リーダーという立場上、自分を抑えている 水野勝
そもそも声を発しない 勇翔
東北_2日目
  
  
前回、二日目を締めくくる最終グルメとして、青森の郷土料理『じゃっぱ汁』を選択した旅人達。
しかし、津軽こけし館にて出された、「立ち寄り情報パート2」!
スタッフからの意地悪な誘導に、やけくそになったリーダー水野さん
⓪こけし館 (19)
「じゃあもうわかった!!!(酸ヶ湯温泉に)行ってやろうぜ!!!!」
ということで、酸ヶ湯温泉を目指す一行。
⓪バス車内 (2)
バス車内で落ち着いて時間を計算してみたところ、酸ヶ湯温泉への到着は午後4時45分頃。
酸ヶ湯温泉から新青森駅(最終電車は午後6時24分)まで、1時間近くかかるとすれば午後5時には酸ヶ湯温泉を出発しなければならない・・・。
つまり、温泉での滞在時間はわずか15分!!
全然時間がない!ということで、バス車内で温泉に入れる準備を始めた水野さんと勇翔さん。
⓪酸ヶ湯前着替え (3)
⓪酸ヶ湯前着替え (1)
・・・こんな状態に。
  
  
酸ヶ湯温泉
 青森県青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50
  
酸ヶ湯温泉は標高925mの八甲田山中にあり、総ヒバ造り。
広さ160畳の千人風呂が有名。
①酸ヶ湯入浴 (6)
バス車内で着替え済みの水野さんと勇翔さん。
酸ヶ湯温泉に到着するとともに猛ダッシュ!!!
①酸ヶ湯ダッシュ (1)
①酸ヶ湯ダッシュ (2)
①酸ヶ湯ダッシュ (3)
脱衣所でTシャツを脱ぎ捨て、一気に温泉へ!
①酸ヶ湯入浴 (2)
「あー気持ちいいっ!!」(水野さん)
①酸ヶ湯入浴 (5)
「上から見ると濁っているけど、すくってみると透明!」(勇翔さん)
「硫黄の香りがしますね。あと、スベスベツルツル!」(水野さん)
・・・温泉リポートも駆け足。
①酸ヶ湯入浴 (1)
①酸ヶ湯入浴 (7)
さらに名物のうたせ湯「瀧湯」にもあたり、ここでタイムアップ!

①酸ヶ湯ダッシュ帰り (1)
①酸ヶ湯ダッシュ帰り (2)
青森の名湯に浸る余裕もなく、バスに戻ってくるのももちろん猛ダッシュ!
①酸ヶ湯ダッシュ帰り (3)
出発予定時刻の午後5時に間に合った!!!
②強制帰宅投票 (1)
  
  
②強制帰宅投票 (2)
まるでピットインのように東北随一の名湯を、わずか10分で駆け抜けた2人。
せめて強制帰宅BOXは落ち着いてやりたい・・・。
「先にやれることはやっておいた方がいいですね・・・」(水野さん)
「余裕があるときにやっておきましょう」(勇翔さん)いうことで、バスの中で強制帰宅BOX投入!!
②強制帰宅投票 (5)
  
  
<東北3県!名物グルメ2択旅 最後の強制帰宅者は・・・>
②強制帰宅投票 (9)
②強制帰宅投票 (7)
②強制帰宅決定 (1)
  水野勝!!
②勇翔喜び
②強制帰宅理由 (3)
とうことで、またしても水野さんの旅は2日目まで。
②強制帰宅理由 (1)
新青森行きの車両に乗り換え、新幹線で名古屋へお帰りです。
  
  
津軽じょっぱり漁屋酒場
 青森県青森市本町2-5-14
  
③じょっぱり外観 (3)
③じょっぱり食事 (2)
水野さんが帰宅後、初の王者となった勇翔さんは、ここから一人旅。
ようやく”じゃっぱ汁”にたどり着きました。
③じゃっぱ汁
こちらが待ちに待った「じゃっぱ汁鍋」(2人前・1069円)
寒い冬を乗り越える青森のソールフードなんだそうです。
③じょっぱり食事 (4)
おひつに入ったじゃっぱ汁にびっくりの勇翔さん。そのお味は・・・?
③じょっぱり食事 (6)
「めーーーーー!!!」(女将さん)
えーっと・・・、女将さんではなくて、勇翔さんの感想は・・・?
③じょっぱり食事 (7)
美味しいじゃっぱ汁をいただきながら、おかみさんの楽しい話を聞いたり・・・
③三味線 鑑賞 (6)
青森といえば、忘れてはならない”津軽三味線”を楽しんだりして・・・
③三味線 鑑賞 (4)
のーんびり楽しんだ勇翔さん。
  
  
☆☆【3日目】本州最北端!大間のマグロづくし!☆☆
  
④ホテル前 (2)
東北グルメ2択旅の王者、勇翔さんにふさわしい東北グルメの王様を、本州最北端でいただくご褒美をご用意しました!!
④大間崎 (2)
本州最北端の地に立った勇翔さん。
「一生に一度来るかどうかですよね」(勇翔さん)と感動のご様子。
  
大間んぞく
 青森県下北郡大間町大字大間字大間平17-377
  
マグロで有名な大間の中でも、特に人気の「大間んぞく」。
週に3回ほど解体ショーを見られるんだそうです。
④マグロ (1)
④マグロ解体 (4)
④マグロ解体 (5)
美味しそう・・・!!!
勇翔さんもご主人にお願いして、中落ちをちょっとだけ味見・・・。
④マグロ解体 (6)
「めっちゃうまい!!!」(勇翔さん)
”美味しい”がわからなかった勇翔さんが思わずうまい!と言ってしまうほどのおいしさ!!
④三色まぐろ丼 (1)
こちらが今回のご褒美”三色マグロ丼”(3100円)
④勇翔うめえええ (1)
「うまい!これはうまいぞ!!!」(勇翔さん)
「こんな勇翔、初めて見たー!!」とスタジオでも大盛り上がり!
④勇翔うめえええ (2)
④勇翔うめえええ (4)
史上最弱のチャンピオン、勇翔さん、おめでとうございます!!
  
ということで、東北の旅はこれにて終了。
次週からは新しい旅のスタート!
お楽しみに!!!
  
  
◆放送ダイジェストはこちらから!!◆
 YouTube ⇒ https://youtu.be/VvYOLjUk3cQ
◆見逃し配信はこちらから!!◆
 Chuun ⇒ https://chuun.ctv.co.jp/share?c=714

カテゴリー:東北