放送内容

放送内容

2017年3月21日(火)放送 2泊3日 高視聴率3大グルメ旅 第3話

2泊3日 高視聴率3大グルメ旅 第3話
  
<STORY>
名古屋の大人気グループ・ボイメンが視聴者にツタエル2泊3日の極上旅。
初日に勇翔さんが帰宅し、水野さん・小林さんで巡る高視聴率3大グルメ旅2日目。
最強グルメとスリルを組み合わせた旅は、場所もスリル満点。
初日は札幌だったが2日目はなんと京都へ移動。
京都最強の寿司・ステーキ・ラーメンを求め、スリル満点の旅を展開する。
運命のカギを握るのは、もちろん「寿司・ステーキ・ラーメンくん」。
さらに、高視聴率のために小林さんが花魁姿に挑戦!?
  
<MEMBER>
ボイメンの絶対的リーダー 水野勝
ボイメンイチのスター性 小林豊
2day
  
  
日本国民全てが愛してやまない「寿司」「ステーキ」「ラーメン」こそが高視聴率を狙える3大グルメ!
ということで今回はその3大グルメでツタトラの視聴率アップを目指します。
12
そして旅のキーマンとなるのが・・・
kuro5
08
「寿司・ステーキ・ラーメンくん」!
09
06
何を食べに行くのか分からない、このスリルが見る者を絶対に離さないのです!
  
【高視聴率3大グルメ旅のルール】
食べに行くグルメは『寿司・ステーキ・ラーメンくん』で決定!
➀メンバーが順番にナイフを刺していく!
➁人形が飛んだグルメのお店に必ず行く!
kuro6
➂本日のタイムリミットは午後5時!
高視聴率3大グルメを全てコンプリートして視聴率アップを目指せ!!
  
  
北海道を出発し、「寿司、ステーキ、ラーメンくん」第2幕のスタート!
舞台となるのは花の都「京都」
002
年間8千万人もの観光客が訪れる世界トップクラスの観光地!
そんな京都にある高視聴率グルメは・・・
  
・寿司 ➝ 京都伝統のお寿司が味わえる老舗「ひさご寿司」
・ステーキ ➝ 日本3大和牛のひとつ近江牛の専門店「松喜屋」
・ラーメン ➝ 京都で最も古い歴史を誇るラーメン「新福菜館」
  
前回までの放送では、ついに最後までラーメンの姿を見ることなく北海道の旅は終了。
⑥空港 強制帰宅 (1)
京都での制限時間は午後5時!
それまでに3つのグルメのコンプリートを狙います!
  
  
東本願寺
 京都市下京区烏丸通七条上る
  
高視聴率を占う大事なオープニングは、京都らしい大きなお寺の前で始めます!
①OP 東本願寺 (1)
①OP 東本願寺 (2)
「寿司・ステーキ・ラーメンくんがいなくなっちゃったのよ・・・探してほしいんだよね・・・」(スタッフ)
「えぇっ!!」(水野さん)
①OP 東本願寺 (4)
①OP 東本願寺 (3)
「いるじゃん・・・」(小林さん)
「すげぇイージーじゃん!!!」(水野さん)
  
ということで、ハラハラドキドキ「寿司・ステーキ・ラーメンくん」ターイム!
「まず、朝、何食べたい?」(水野さん)
「ラーメン食べたいんっすよ・・・」(小林さん)
初日、北海道で巡り合うことができなかったラーメンに狙いを定め、誰が何を担当するかを決める2人。
①OP 東本願寺 (5)
なぜかラーメンを当てることに自信を持つ水野さんがラーメンの担当、寿司とステーキを小林さんが担当することに・・・。
①OP 東本願寺 (6)
「寿司!」(小林さん)
①OP 東本願寺 (7)
「ステーキ!!」(小林さん)
①OP 東本願寺 (9)
・・・・・!!!!!
02
水野さんも苦笑い・・・。
飛んじゃいました・・・。
①OP 東本願寺 (8)
「今のはお手上げでしょ!」
「だってさ、俺の順番来る前にやられちゃ(飛んじゃっ)ったら、もう(ラーメンで飛ばすことは)無理じゃん・・・」(水野さん)
北海道での悪夢を引きづっているのか!?
まさかの2日連続ステーキからのスタート!
  
  
れすとらん松喜屋 京都四条店
 京都府京都市下京区四条通麩屋町西入立売東町28
  
②ステーキ 松喜屋 (18)
②ステーキ 松喜屋 (1)
文明開化から近江牛を扱う滋賀県の超名店、「れすとらん松喜屋」。
「これは言わなくても視聴率上がるでしょ?」(水野さん)
ここで味わえるステーキがこちら!
②ステーキ 松喜屋 (2)
②ステーキ 松喜屋 (3)
「金箔のシールを極上肉にだけ貼らせていただいております」(店長さん)
②ステーキ 松喜屋 (9)
03
「うわぁーーーー」(小林さん)
②ステーキ 松喜屋 (10)
②ステーキ 松喜屋 (17)
極上ロースステーキ(250g) 15,660円
②ステーキ 松喜屋 (13)
04
「めっちゃ美味しい!」(小林さん)
②ステーキ 松喜屋 (11)
05
「程よい塩気と甘みが絶妙なバランスですね」(水野さん)
②ステーキ 松喜屋 (14)
  
朝から高級ステーキをペロリと平らげた水野さんと小林さん。
続いて、高視聴率のために観光情報は欠かせない!
ということで京都を代表する人気スポットへ移動!
③清水寺 (1)
移動中、「着物、着たいなーー・・・」(小林さん)と、ポツリ・・・。
  
  
清水寺
 京都府京都市東山区清水1丁目294
  
世界遺産の1つでもある、京都の人気ナンバーワン観光地、清水寺!
③清水寺 (17)
③清水寺 (2)
国内外からのたくさんの観光客で賑わいを見せている中、またもや「寿司・ステーキ・ラーメンくん」が行方不明に!
一体どこにいるのか?
07
06
③清水寺 (3)
08
「どこでスカウトしたの!?」(水野さん)
③清水寺 (4)
③清水寺 (5)
「寿司・ステーキ・ラーメンうんターイム!」(東京から観光に来た女性)
③清水寺 (6)
「ごめんなさいね、なんか・・・」(水野さん)
  
神出鬼没な「寿司・ステーキ・ラーメンくん」!
無事に見つかってよかった・・・。
ということで、ここで一勝負!
③清水寺 (9)
朝イチでステーキを制覇しているため、今回はこれまで1回も当てていない水野さんが「ステーキ」を担当、
残る「寿司」と「ラーメン」を小林さんが担当することに!
③清水寺 (10)
「よし、じゃあ行きます!!!」(小林さん)
③清水寺 (11)
「寿司!」(小林さん)
③清水寺 (12)
「ステーキ」(水野さん)
③清水寺 (13)
「ここでいきたい!!ラーーーメンっ!」(小林さん)




③清水寺 (15)
「ステーキ!」(水野さん)
③清水寺 (16)
・・・・・・・。
③清水寺 (14)
「ちょっとなんでこういうときだけ出ん(飛ぶ)の、マジで・・・」(水野さん)
水野さん・・・どうしてこんな時だけ飛んじゃうんでしょう・・・?
「飛んだ時ってこういうドキドキ感になるんだな・・・」(水野さん)
  
再び松喜屋さんへ・・・・・・・・。
  
  
れすとらん松喜屋 京都四条店
 京都府京都市下京区四条通麩屋町西入立売東町28
   
④ステーキ 松喜屋 二回目 (2)
「お帰りなさい」(店長さん)
本日ステーキ2回目となりますが、続いていただくのは・・・
09
④ステーキ 松喜屋 二回目 (6)
極上ヒレステーキ(150g) 13,986円
④ステーキ 松喜屋 二回目 (4)
11
「また、(さっきのステーキとは)全然違う!」(水野さん)
本当に・・・美味しそうですね・・・。
  
  
祇園
  
続いては、京都ならではの風景で視聴率アップを狙いましょう!
⑤祇園 舞妓 (1)
花街で有名な祇園。
TsutaTora_48VTR-shiro
芸妓さんや舞妓さんも行き交う繁華街として観光客にも人気のスポット。
「えぇとこどすなぁー」(小林さん)
風情ある通りを散策していると・・・
21
「またねぇ、寿司・ステーキ・ラーメンくんがどっか行っちゃったわけよ・・・」(スタッフ)
⑤祇園 舞妓 (2)
「ちょっと、なにさせとんやて!」(水野さん)
22
「持ったらアカンもん持っとる・・」(水野さん)
⑤祇園 舞妓 (3)
「寿司・ステーキ・ラーメンくんタイムどすえ~」(舞妓さん?)
「俺、初めて会った舞妓さんがこのパターンってちょっと・・・」(水野さん)
⑤祇園 舞妓 (4)
なんだかおかしな展開ですが、ここで「寿司・ステーキラーメンくんタイム!」
通りすがりの大学生も加わった3回目の行方は!?
今回は寿司➝水野さん・ステーキ➝大学生・ラーメン➝小林さんが担当!
⑤祇園 舞妓 (7)
「寿司!」(水野さん)
⑤祇園 舞妓 (8)
「ステーキどすぇ~・・・」(大学生)
23
「ラーメンっっ!」(小林さん)







⑤祇園 舞妓 (9)
「寿司っ!!!!!」(水野さん)
⑤祇園 舞妓 (10)
!!!
飛びました!!!
念願のお寿司!
⑤祇園 舞妓 (11)
・・・ものすごいドヤ顔ですね。
24
「ありがとありがと!やったやった!!!!!」(水野さん)と子供のように喜ぶ水野さん。
  
  
ひさご寿し
 京都府京都市中京区河原町通四条上ル塩屋町344
   
ようやく引き当てた「寿司」。
⑥寿司 ひさご寿司 (2)
生粋の京寿司を伝え続ける京都を代表するお店「ひさご寿し」さんで、京都ならではのお寿司を味わいます!
⑥寿司 ひさご寿司 (5)
鯖ずし 2,160円
「メチャクチャ美味そう!!!!」(水野さん)
25
26
美味しいお寿司を担当した水野さんと小林さん。
⑥寿司 ひさご寿司 (4)
実は移動中のバス車内で小林さんが「着物を着たい!」と言っていたため、この間にスタッフが急きょリサーチ!
「寿司・ステーキ・ラーメンくんタイム」を1回削らなければならないということで、
着物を着ることにあまり乗り気でない水野さんの反対を押し切り、
小林さんの希望で着物のお店へ寄り道することに!
  
  
フォトスタジオ モニカ
 京都市東山区下河原通り高台寺下がる南町415-2
    
⑦花魁体験 フォトスタジオモニカ (8)
オシャレな外観の「フォトスタジオ モニカ」
⑦花魁体験 フォトスタジオモニカ (2)
今回は視聴率を意識して特別な着物をご用意いたしました!
27
「花魁体験をしていただきます」(店長さん)
「性別変わってまっとる・・・」(水野さん)
「視聴率のために色気が欲しいんですよ。」(スタッフ)
ということで、今回は当別に小林さんだけ体験することに・・・。
⑦花魁体験 フォトスタジオモニカ (3)
28
29
30
  
  
次週、小林さんの花魁姿を披露!!
・・・絶対に見てください!!!!!
  
  
◆放送ダイジェストはこちらから!!◆
 YouTube ⇒ https://youtu.be/XRmN_37fo50
◆見逃し配信はこちらから!!◆
 Chuun ⇒ https://chuun.ctv.co.jp/share?c=1193

カテゴリー:北海道・京都・沖縄