試写会ナビ

試写会情報

中京テレビ特別試写会
「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」

開催日時

平成31年4月9日(火)
開場18:15 開映18:30

会場

109シネマズ名古屋

主催

中京テレビ放送

募集人数

ペア 125組250名様御招待

募集期間

平成31年4月1日(月)

※ペアでの応募受付となっております。ご注意ください。

応募方法

応募は締め切りました。

概要

【映画名】

「名探偵コナン 紺青の拳(フィスト)」
(東宝/配給)

【原作】

青山剛昌「名探偵コナン」(小学館「週刊少年サンデー」連載中)

【監督】

永岡智佳

【脚本】

大倉崇裕

【音楽】

大野克夫

【主題歌】

HIROOMI TOSAKA(登坂広臣/三代目J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE)

「BLUE SAPPHIRE」

【声の出演】

高山みなみ、山崎和佳奈、小山力也、山口勝平 ほか

【スペシャルゲスト】

山崎育三郎、河北麻友子

舞台は、劇場史上初となる海外・シンガポール。

19世紀末に海賊船と共に海底に沈んだとされる世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”を現地の富豪が回収をしようとした矢先、マリーナベイ・サンズにて殺人事件が発生。

現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた―。

一方、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦する為、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないコナンは留守番のはずだったが、彼を利用しようとする怪盗キッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。

やがてキッドは、ある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。

いとも簡単に侵入成功したキッドの前に、400戦無敗の最強の空手家・京極真が立ちはだかる。そして、不吉な何かを予兆するかのように、シンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される―。

かつて海底に葬られた【伝説の秘宝】が時を経て“獅子の国”シンガポールに蠢く巨大な闇を呼び覚ます!


一般公開

4月12日(金)より、109シネマズ名古屋ほか全国東宝系にて公開

試写会ナビTOPへ戻る

ページトップへ戻る