2018年10月06日 17時22分

荒木雅博選手、お疲れ様でした!

きょう6日、中日ドラゴンズで23年間活躍された、荒木雅博選手の引退会見が行われました。


終始穏やかな表情で「やりきった気持ち!」とおっしゃっていて、最後まで荒木選手らしいかっこいい姿がみられた会見でした。

昨年6月に2000安打を達成されるなど名選手でありながら、「自分は下手なんだと思い続けながらやってきた、今でも自分の力を信じられていない」と言い切る姿がとっても印象的。
また、野球を頑張る子供たちに向けては「しんどくても、我慢強くやり続けること」と、常に高みを目指してきた荒木選手だからこそ伝えられるメッセージを送っていました。
私自身これまで春季キャンプや球場で取材させてもらったり、オフシーズンにはトークショーでご一緒したり、とてもお世話になった選手です。
野球取材に慣れていない私が球場で一人たたずんでいると、荒木選手の方から声をかけてくださることもよくあって、、
そのあたたかい人柄に接してきました。

寂しい気持ちですが、尊敬する選手の清々しい引退会見をこの目で見られたこと、
大きな思い出となりました。
荒木雅博選手、23年間本当にお疲れ様でした!



ADVERTISEMENT

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031