中京テレビ

2017年11月29日 10時35分

俺は本当にバカですね

夜勤明けの早朝、本来なら休んでいるはずですが何故か釣りの虫がむくむくと。

ほぼ徹夜状態で常滑に車を走らせました。

セントレア周辺は人口漁礁があって結構な釣り場なんです。

船の上から飛行機の離発着が何度も眺められて中々の景色ですよ。

今日の狙いは2.3キロの大ダコ。他のお客さんもやる気満々で漁場につく前に船上で準備開始。「釣ったタコはどうやって食ってやろう」なんてことを皆考えています。

ところが食いが渋ってほとんどあたりがありません。

タコのあたりは魚と違って、引っ張って逃げるぐいぐいというあたりじゃなく

急にズシンと重くなる、濡れ座布団でもかかったような感じ。でも糸が巻ければ海底の根っこじゃないので釣れている。とまあ、そんな感じ。それが4時間全然なく、他の船も似たようなもの。タコはいるんだけどなあ、

結局私の船は、4人の釣り人でタコ2杯。私はボーズ(ゼロ)。

ふん、クーラーボックスも手も汚れんで良かったわい!

この港、いつかリベンジしてやる。(本音)