中京テレビ

2007年01月12日 23時18分

「ナルシスト」の魅力恐るべし!

「ナルシスト」の魅力恐るべし!

前回の日記で「白子そば」について書きましたら
皆さん、たくさんの書き込みを下さってありがとうございます☆
名古屋にも白子そばが食べられるところがありそうですね!
ぜひこの冬にも食べておきたいです!

ただ盛岡で食べたお店の名前はまだ思い出せません。。。
また、分かりましたらお伝えしますね!

さて先日、中京テレビの報道部に福井県の越前から水仙の花が届き、少しお裾分けで頂きました。

今は自分の部屋の隅に飾ってあるのですが、
近くを通るたびに、甘い良い香りがして
ついつい歩くスピードが遅くなってしまいます。

実は、私はあまり知らなかったのですが、
水仙ってとても強いお花なんですね。

調べたところでは、
開花時期は、12月~翌年4月ごろまで。
つまり冬に咲き始める花なんです。
しかも福井県の越前海岸が有名な産地ですが、
何と海に向かってすくっと咲いているらしいのです。

日本海の冬…というと、
雪も多く降りますし、「非常に寒い!!」という印象を持っているのですが、
そんな中でもしっかりと花を咲かせる力を持っているんですよね。
ちなみに中京テレビにお花が届いた時にも、
ダンボール箱の中に、切花の状態で届いたんです。
水なんてもちろんありません!!

「これはいけない!早く、水をあげないと!!!」
と思ったのですが、
全く弱る気配はなく、
今は私の家で立派な花を次々に咲かせています。

「この生命力は凄い!」と感心してしまいました。

私は冬は風邪をひきやすいので、
(今年は元気です!!頑張るぞ!)
そんな生命力にあやかりたいなと、
今は水仙を尊敬の眼差しで見ています(笑)

そして、また面白い話を見つけました!

調べたところ、
水仙の学名は「ナルシサス」というらしいのです。
これはギリシャ神話の美少年の名前で、
泉に映った自分の姿に恋をして毎日見つめ続けたら
いつのまにか1本の花になってしまったというのです。
「ナルシスト」の名はここからくるそうですよ。

ということは、この水仙はもともと「美少年」だった!!!
ということ?

う~ん、確かに美しいですし、
この甘い香りは女性を誘惑する力を持っているように思います。
これはまさに美少年「ナルシサス」の魅力!?

私もやられたかな~(笑)

ナルシサスの魅力、皆さんはどう感じます?



カレンダー

2007年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

いままでの記事