中京テレビ

2008年01月30日 20時49分

放置自転車どうしたら良いの?

放置自転車どうしたら良いの?

今日も自転車の問題を放送しました^^

前回のブログでも多くの方から
ご意見頂き本当にありがとうございます☆

しっかりと熟読させて頂き、
なるほど!ふむふむ!と
参考にさせて頂きました^-^v

自転車の問題は本当に私達に身近なもので、
毎回毎回、私自身も凄く考えさせられます。

特に今日は・・・

以前も取材したことのある
「名古屋駅周辺の放置自転車」の問題です。

駐輪場に入りきらない自転車が
歩道に溢れて、
歩行者や近隣に迷惑をかけている問題です。

正直びっくりするほどの、放置自転車の数です。

これは、解決するのは
とても難しい問題だと思っているんです。

単純に考えると、
・「放置自転車が多い!」
 →なら、「駐輪場を作れば?」
と思うかもしれません。

でも名古屋駅にはそんな土地ももう無く、
作るとしても駅から遠い所になってしまいます。

・「放置自転車が多い!」
 →なら、「自転車を皆さん使わないようにしましょう。」
と思うかもしれません。

でも、これだけ「環境」「環境」と叫ばれている世の中、
本当に自転車を使わなくすることが
良い方法なのでしょうか?

私自身、自転車は正しく乗れば
とても良い乗り物だと思っています。

もちろん、放置自転車はいけないし、
今日も現場を目の当たりにして
歩行者への危険性、近隣の方への迷惑を
改めて実感したのですが、

ただ、一方で、
「自転車で生活しやすい街作りも大切なのでは・・・」と
思っているんです。

これは、自転車にまったく乗らない方にとっては
もしかしたら、反論されてしまうかもしれません。

でも、私自身は
正しく乗ればとても便利で、
車よりもずっと経済的で、環境にも優しい乗り物だと思うんです。

「自転車で生活しやすい街づくり」

そう考えると凄く、難しくなってしまいました。

何故なら、
今回、名古屋市が打ち出した方針は
「自転車放置禁止区域を大幅に拡大するもの」

これは、もちろん目的は放置自転車を減らすためです。

だから、名古屋駅周辺の歩行者・近隣の方々のためには
必要なことと思いました。

しかし、現場で取材をしていると

「子供がいて歩いてくるのは大変。」

「歩いたら1時間。でも自転車なら15分。
 バスも無いし困る。」

こんな声も沢山聞かれました。
やっぱり、自転車を必要として生活している人は
大勢いるのです。

名古屋市は禁止区域の拡大と同時に
「自転車の駐輪場の整備」も行います。

駐輪できる台数は増えるのですが、
今まで無料だったところもすべて有料になるんです。

金額は1日100円。

この問題皆さんはどうお考えですか?

放送後もあっという間にすぐには読みきれないほどの
FAXやメールをいただきました。

この禁止区域に賛否両論ありましたし、
駐輪場の有料化にもいろんな意見がありました。

また、放送の中で皆さんからのご意見を
ご紹介出来たらと思っています。

今日、取材をしていて感じたのは、
名古屋駅はミッドランドスクエアが出来るなど、
開発が進んでいて、
駐輪場を広く作るような土地がもう無いんです。

車の駐車場は民間のものも多くありますが、
自転車の駐輪場になると、
名古屋駅という地価が高いところでは、
駐輪場を経営したとしても利益が出ません。
なので民間が率先してやらず、
駐輪場はいつも行政任せになってしまっているんです。

名古屋駅周辺の自転車は
ほとんどが通勤・通学・買い物と思うのですが、
例えば、買い物に来る人たちが利用できる
デパートや百貨店専用の駐輪場がほとんど無いんです。

駐輪場に入りきらない自転車。

→であるなら、自転車を使わないべき?

→それとも、駐輪場を何とかして作るべき?

凄く難しい問題と思います。

でも、私としては
まず、歩行者、
そして次に自転車に優しい名古屋であってほしいと思うんです。

みんなが譲り合って、協力しあえば
マナーが良く、住みよい名古屋になるのでしょうか?

皆さんはどうお考えですか?
またブログにもコメントを寄せてください^^

難しい難しいと、私は沢山書いてしまいましたが、
率直な感想頂けたら嬉しいです^ー^



カレンダー

2008年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

いままでの記事