中京テレビ

2008年10月08日 23時06分

ピンクリボン運動の大切さ

ピンクリボン運動の大切さ

ピンクリボン運動ってご存知でしょうか?
今月は東京タワーがピンクにライトアップされたり、
インターネット検索サイトのトップページがピンク色になったり、
街中にもちょこちょことピンク色が目にとまりました。

これは「乳がんを正しく理解し早期発見・早期治療の大切さ」を伝えようという運動で、
今月はピンクリボン月間なんです。

今や乳がんは日本人女性の20人に1人はかかると言われる
女性にとっては非常に身近な病気です。

実際に乳がんと戦った方にお会いして
長時間のインタビューをさせていただきました。

お会いして挨拶をした時には笑顔で
「こんにちは!」と声をかけて頂き、
明るく素敵な方だなと印象を受けました。

でも病気の話になると目にうっすら涙を浮かべ、
闘病生活がどれだけ辛く、苦しいものであったか、
受けた精神的なショックがどれほどのものであったか
ご自身の経験したことを事細かに教えてくださったんです。

乳がんになって初めてその大変さを知ったと、
だからこそ皆が検診を受けて私と同じ思いはしてほしくないと、
必死に伝えてくださいました。

お話を聞いて
「乳がんについて知らないことが一番恐ろしい」と感じました。

どんな病気でも早期治療が大切ですが、
乳がんもごく早い時期に見つかれば90%以上治るというのです。

検診を受けて異常が見つかるのが怖い・・・
という気持ちも正直ありますが、
何も知らず、何もせず放っておくことが何より怖いことですよね。

そのためにも乳がんについて知ってもらう
ピンクリボン活動の果たす役割は非常に大きいです。

私も年に1度の検診とセルフチェックしっかりやります^^



カレンダー

2008年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー

いままでの記事