中京テレビ

2009年01月19日 23時24分

皆さんはどう思います?

皆さんはどう思います?

今日は名古屋城本丸御殿の復元着工記念式典があり、
取材に行ってきました。

本丸御殿??

もしかしたらよく知らないという方もいらっしゃると思いますが、
これから10年近くかけて
名古屋城天守閣の隣に
壮大なスケールの本丸御殿が復元されるんです。

本丸御殿とはおよそ400年ほど前に造られ、
藩主の住居や将軍が京都に上洛する際の宿泊所、
つまり今で言うと、将軍のための旅館・ホテルだったそうです。

将軍が泊まる場所ですから・・・

もちろんとてもとても豪華なものだったのですね。

広さは3000平米。
私はこれだけでもびっくり!!したのですが、
黄金色に輝く襖絵や天井画、そして色鮮やかな装飾の欄間。

本当に絢爛豪華という表現がぴったりの御殿だったそうです。

そして江戸時代の画壇の筆頭・狩野派の襖絵のように
本丸御殿は最高の技術が集まったまさに芸術品だったんですよね。

それを復元するというのです。

そう聞くと純粋に「見てみたい」ですし、
「文化・芸術の継承」にもなると思います。

ただし・・・
もちろんお金がかかります。それも莫大な金額です。

10年間でかかる費用は150億円と言われているんです。
そのうち50億円は寄付で賄い、
残りの100億円を国と地方で賄うそうですが、
これには色々なご意見があると思います。

そんなにお金がかかるなら反対という方ももちろんいらっしゃると思います。

ちなみに今月、夏(?)休みで九州に行った際、
熊本城で去年公開された本丸御殿に行ってきました。
当時の建物の造り、木の組み方、障壁画
大変美しく見ごたえがありましたね。

これは、熊本城の本丸御殿内で撮影したものですが、
ちょっと時代劇を想像しますよね^^

お殿様が急いでいる時なのか、
パン、パン、パンと次々に襖を開けていくシーン。

想像しながら惚れ惚れ見ていたのですが、
もちろん、そんな御殿の造りもよく分かります。

ちなみに熊本城は本丸御殿が出来たことで、
入場者数が去年全国1位になり、
大勢の観光客で賑わうようになったそうです。
熊本ではひとまず成功と言えるのではないでしょうか。

今、名古屋市民の間ではどれくらい本丸御殿に期待が高まっているのでしょう??

色々なご意見があるかと思いますが、
今週の水曜日に放送予定ですので、
是非ご覧頂き皆さんの感想もお聞き出来たらなと思います。

本丸御殿、皆さんは見てみたいですか?



カレンダー

2009年1月
« 12月   2月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー

いままでの記事