中京テレビ

2010年02月17日 20時22分

限界は紙の厚さ。

限界は紙の厚さ。

折り紙の達人・川畑さんを訪ねました。

何でもたった一枚の折り紙から作ってしまい、作れないものはない!と仰る川畑さん。
恐竜だって、鷲だって、ワニもトラも全て本物のようにリアルに作ってしまいます。

今や折り紙の技術は宇宙開発でも活躍していて、
太陽電池のパネルにも使われているそうなんです。

折りたたむことができると宇宙まで運びやすいとか!

ちなみに川畑さんの名言があります^^

「どうしてそんなにも折り紙を折るんですか?」と聞いたところ、
返ってきた答えは・・・

「そこに、紙があるから。」

!!!

カッコいいですね~。
折り紙は無限の可能性を秘めている、折り紙で折れないものはない、と仰っていました。

でもあえて限界があると言うなら、それは「紙の厚さ」だと仰っていました。

紙の厚みで折れなくなる部分もあるからだそうです。

何でも極めるのは本当に凄いことです!!

今回の取材でも私は驚きっぱなしでした^^
ぜひ折り紙オリンピック?も開催されたら良いですね♪

中京テレビニュースリアルタイムのHPで
特別に川畑さんに教えて頂いた「ティラノサウルス」の作り方が
載っていますので、ぜひ作ってみてくださいね!



カレンダー

2010年2月
« 1月   3月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28  

カテゴリー

いままでの記事