中京テレビ

2007年05月25日 20時15分

皆さん、恋していますか?(笑)

皆さん、恋していますか?(笑)

「皆さん、恋していますか?」(笑)

今日、私はちょっと意地悪な?お姉さんになって
こんな質問を女子高生の皆さんに聞いてみました♪

その答えは…

来週、水曜日の現場へGO!!で明らかになりますので
是非ご覧になってください(^^)

今日、取材で出かけたのは
名古屋市にある私立桜花学園高等学校。
この高校のインターアクトクラブの生徒たちが
なんと「恋」にまつわるイベントを企画しているのです。

その名も「恋の三社めぐり」

明日、5月26日に、
名古屋市千種区にある
「恋愛」にまつわる三つの神社を巡る
スタンプラリーを行うんです。

このイベントはもう今年で6回目で、
去年は300人くらい参加したとか。
中には50代の夫婦や、恋人同士、
そして出会いを求める人たちもいたそうです。

三つの神社とは
●古井(恋)の水を飲むと
 恋が芽生えるという言い伝えのある「高牟神社」
●平安時代の陰陽師・安部晴明にちなんだ「晴明神社」
●縁結びの神木があるという「城山八幡宮」

この三つの神社を巡り、
恋愛成就を願うものなんです☆

何だか、とても素敵なスタンプラリーですよね♪

今日は、その前日の準備ということで
桜花学園高校のインターアクトクラブを訪ねたのですが、
高校生たちってとっても可愛い♪

ついつい、皆は恋しているの?と
カメラが回っているところで「しつこく」聞いちゃいました(笑)

明日は一体何人くらい参加するんでしょう?
参加は無料で、
朝9~10時までに高牟神社で受付をすれば良いそうです☆

今からでも間に合いますので、
恋を実らせたい方、
スタンプラリーに参加してみては?

あっ、一言付け加えます!
三社めぐりは徒歩ですので2~3時間歩く心構えを(笑)

2007年05月22日 12時47分

20年ぶり?にブランコに乗って・・・

20年ぶり?にブランコに乗って・・・

先週は長久手町の立てこもり事件があり、
報道部は凄まじい忙しさでした。

家に帰れず、、眠れず、、食事もせず、、

そんな方達ばかりで、
皆、必死になって放送を続けていました。

私は楽ナビ担当なので、
直接事件に関わることはなかったのですが、
会社にいて、学ぶことが沢山ありました。

そして、とにかくこうした事件が減ってほしい、
その思いに加えて、
現実に重大事件が起こる恐怖を改めて感じました。

そんな中、
私は先週、楽ナビのロケ・取材に
毎日のように出かけていたんです。
なかなか写真を撮れず、更新が遅くなっていてすみません(><)

ちなみに先週は水曜日、関西まで行きました。
今日の「まつおか式検索」で放送しますが、
子供たちが遊ぶ公園遊具の危険性についてです。

私も何年ぶりでしょう?
ブランコに乗ったり、滑り台で遊んでみたりしたのですが、
大人になっても楽しいものですね☆
でも、
子供が怪我をしかねないポイントが
実は結構あったことに気づいたんです。

詳しくは、放送是非ご覧ください(^^)
※放送後にブログをご覧になった方は
 リアルタイム生活情報のHPご覧なってください。
 結構詳しく放送のことがのっているんですよ♪

そう言われてみると、
私が子供のころ、
通称「りんごブランコ」と言われる遊具があったんですが、
そのブランコから落ちて、怪我をした子がいたので
その遊具は取り壊されてしまったことがあったんです。

りんごブランコって今はないですよね?

子供のころって、無茶なことが大好きですし、
危ないことが出来る子がリーダーになったり
かっこよく見えたりすることありますよね。

実際、私もジャングルジムの高いところに登り、
手を滑らせて落ちて、
下のコンクリートに頭を打ったことがあります。

幸い大怪我には至らなかったのですが、
今回のロケを通して、
あのジャングルジムの下がコンクリートだったのは
危険だったと初めて知りました。

皆さんも遊具で怪我をしたご経験ありますでしょうか?

遊具って楽しむものですが、時には凶器になるんですね。

今日の「まつおか式検索」で遊具の危険性を感じ、
身近な公園も少し違った目で見てみて頂けたらと思います。

では、お仕事に戻ります!

またちょくちょくブログを更新しますので
覗きに来てくださいね♪

いつも更新遅くってごめんなさいm(_ _)m

2007年05月10日 14時16分

感想ありがとうございました☆

感想ありがとうございました☆

今週は放送が結構忙しく、ようやく今日一息つけます。

でもまだこの後、本番があるので
一息ついていちゃいけませんねm(_ _)m

火曜日にまつおか式検索で動物愛護センターを紹介し、
保護された犬が処分されている現状をお伝えしました。

こちらのブログでもたくさんのご意見を頂き
本当にありがとうございました。
放送の後も、会社には何通かメールが届き、
「この現状は許せない」「涙が出た」と
率直な感想を頂いて、嬉しく思います。

実は、ちょっとした裏話をすると、
この放送の日、
オンエア前はディレクターと私で相当長く話し合いをしました。
(あくまで喧嘩ではありません(^^)
 ちょっとした話し合いです)

何についてかというと、
最後のスタジオでも締めのコメントについてなんです。

「どういう表現をしたら一番視聴者に伝わるのだろう」

ということです。
凄く難しくて朝から夕方までずっと考えて考えて、
言葉を選びました。

結局
「愛護センターに行って初めて実態が分かり、
  思っていた以上に深刻な現状でした。」
という内容を伝えました。

どのくらい視聴者の方に伝わったのかは心配ですが、
やはり、犬を捨てる飼い主に対する怒りや、
何とかして殺される犬を減らしたいという思いを
真正面から伝えられなかったことには
少し消化不良の思いです。
(↑でもこれはVTRで登場した色々な方が
  代弁してくれましたね。)

普通は放送を終えると、ひとまずお仕事終了!なんですが、
この問題はそうはいきません。
地元の放送局として出来ることを考えないとですね。

そして個人的には
今は私は犬が飼えない家に住んでいるのですが、
今後、引越しをして犬が飼える環境になったら
愛護センターに行こうと思います。

放送の後、何人かの方から
「今、家で飼っている犬(猫)は愛護センターから引き取った」
というお話を聞きました。

こうした思いの人が世の中に大勢いることを
素晴らしいと思います。

もし、このブログを読んでいて、
今後ペットを飼おうと思っている方がいらっしゃいましたら
まずはペットショップではなく
愛護センターに行っていただきたいなと思います。

愛護センターの犬も凄く可愛かったですよ☆

また、私も何か思うことがありましたら
ブログでお伝えします。
それにしてもたくさんの感想
本当に本当にありがとうございました(^^)

そして、昨日は「赤福」のついたち餅のお話を
「現場へGO!!」でご紹介しました。

実は名古屋に長年住んでいながら
ついたち餅の存在を知りませんでした!!

毎月一度、毎月違ったお餅。

とっても美味しかったのはもちろん、
朝早く(3時ごろ)真っ暗な時間帯から
出店が出て大勢の人で賑わっているのは、
独特のお祭りのような雰囲気があり、
何百人もの人が集まる理由が分かったように思います。

放送では言えなかったのですが、
一年の間で一番人気のあるのが「7月」らしいですよ!
何やら竹に入ったお菓子らしいですが、
毎年一番人気があるそうです。
そして今年の7月1日は日曜日。
凄いことになりそうですね~。

取材には行けないと思いますが、
もし行く方いらっしゃいましたら、是非感想お願いします☆

それにしても赤福は美味しい♪
子供のころから大好きな味です。

美味しい♪もう一個!!

2007年05月02日 20時36分

ちょっと考えてほしいこと・・・

ちょっと考えてほしいこと・・・

今年は名古屋港開港100周年ということで
「現場へGO!!」のコーナーで
その歴史と今の魅力をお伝えしました!

管理組合の方に聞いたのですが
100年の歴史の中で、
名古屋港にお客さんが来るようになった大きな出来事は
名古屋港水族館が出来たことだったそうです。

水族館は本当に魅力満載ですね。
放送でもご紹介しましたが、
なんとGW期間限定で
イルカと触れ合えるイベントがあるんです!
抽選ということなのですが、
是非皆さんイルカと触れ合ってみては??(^^)

あと、個人的には
ウツボがものすご~く間近に見られるコーナーが
南館にあるので、お好きな方はお試しを!!

でもこれは、ウツボが怖い私にはかなりこたえました。。。

あのウツボの顔は夢にも出てきそうです(泣)
ウツボさんごめんなさい。

名古屋港は100年の歴史があり、
実は今でも歴史の足跡が沢山残っているんです。
今回取材して紹介出来なかったことが
山ほど(本当に沢山!!)あるので
是非、今年もう一度取材したいと思っています。

さて、タイトルに書いた
「ちょっと考えてほしいこと・・・」
なんですが、
今日、動物愛護センターに取材に行ってきたんです。

水族館に可愛いシャチやイルカがいる中、
愛護センターでは
保護された犬が飼い主を待って生活しています。

もし、飼い主が見つからず、
他にも飼っていく方法が見つからない場合、
早いと1週間ほどで殺処分されるんです。

今日は取材で、
その処分される施設を見たり、
処分されるかもしれない犬達に会ってきました。

正直、見たくない現実でした。

今は名古屋市で年間およそ300頭が処分されているそうです。
つまり、1日に1頭くらいの計算です。

もしかしたら今日会った犬の中で
今週中にも処分される犬がいるかもしれません。

どうにかならないのでしょうか。

一人で考えていても答えが見つからず、
ブログを書きました。

どなたか引き取り手になってくれる方がいたらと
願うばかりです。

私が飼えたら良いのですが、出来ないので、
私に出来ることは、
飼い主になってくれる方を探すことですね。

皆さんは動物愛護センター行かれたことはありますか?

この現実に対してどんな思いがありますか?

是非教えてください。
そして来週火曜日の「まつおか式検索」で、
ペットブームの光と影をご紹介するので
是非ご覧になってくださいね。

このブログでのコメントお待ちしています!



カレンダー

2007年5月
« 4月   6月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー