2012年06月29日 9時09分

KO-EN 観覧者募集中です!

今年、中京テレビは新たなエンターテインメントに挑戦します!

それが「KO-EN」。

KO-ENとは、つまり講演のこと。

講演と聞くと長くて難しそう・・と思いがちですが、

それが「15分のエンターテインメントショーになっています!」と聞くといかがですか?

今回の「KO-EN」では、

あの「はやぶさ」プロジェクトを成功へ導いたJAXAの川口淳一郎さんをはじめ、

テレビなどでも見かける各界の有名人6人が集結します!!

普通、講演は90分、120分と長い場合が多いですが、今回は一人15分の講演時間。

つまり内容を凝縮して、一日で6人の講演が聞けてしまうというお得なイベントなんです。

ちなみに、当日私は司会を担当します!

私も今からこのイベントが楽しみ♪

講演者のHPを見たり、本を読んだりして、当日までの時間を楽しんでいます^^

現在、観覧者(無料・330名様)を募集中ですので興味がありましたら

ご応募くださいね!

詳しくは中京テレビのHPをご覧ください♪

2012年06月26日 15時45分

母校の機関誌

去年の暮れ、母校である愛知県立旭丘高校の取材を受けまして、

昨日出来上がった機関誌を受け取りました!!

昨日はちょうど旭丘高校でロンドンオリンピック・ボート競技に出場する

榊原春奈選手の壮行会があった日!

後輩がオリンピック選手なんて!!本当に素晴らしい話です♪

もう、めちゃくちゃに応援したいと思います^^

機関誌では、高校生活の思い出や、私がアナウンサーになりたいと

大学時代からテレビ局でアルバイトをしていた話などをさせて頂きました。

それにしても、他のページを読むと、

数学の問題が載っていたり、自由投稿で小説が書かれていたり、

東日本大震災の時の報道について討論していたり!!

全部で300ページを越えていて、あまりの力の入った内容に驚嘆いたしました。

来年の機関誌はきっと榊原選手の話題で持ちきりではないかと思います。

私も卒業生として恥ずかしくないよう、さらに気を引き締めて仕事をしようと気持ちを新たにしました。

2012年06月22日 16時52分

土砂災害のマップ情報

台風4号に続き、昨日(6月21日)からの大雨。皆さんお住まいのところは大丈夫でしたでしょうか?

道路が崩落したり、農家の野菜がダメになってしまったり、

各地で被害が出てしまいました。

昨日のキャッチ!で東海3県の土砂災害の危険箇所が分かるマップの情報を

お伝えしたところ、

アクセスが集中してHPが見られなかったという話を聞きました!

そこで、もう一度お伝えします。

愛知県は「マップあいち ⇒ 土砂災害情報マップ」

岐阜県は「岐阜 土砂災害警戒情報ポータル」

三重県は「三重県 土砂災害情報提供システム」です。

私も調べてみたのですが、実家の裏がまさに危険地域になっていて驚きました!!

一度、確認してみて防災対策の参考にしてみてくださいね。

2012年06月15日 16時07分

消費税増税の皆さんの本音

昨日、街頭で100人に消費税増税についてどう思うか聞きました。

インタビュ-に答えて下さった方、本当にありがとうございました。

取材をしていて物凄くこの問題への関心の高さを感じました。

中には私の手を持って「ねえ、私にもしゃべらせて!」そんな方もいたほどです!驚きました。

結果100人中70人が増税に反対。

・「増税なんて選挙の時は一言も言っていなかった!だまされた!」

強い声もありました。

・「民主党がもともとやると言っていた議員数を減らすなどの改革をまずやるべき!」

この声が非常に多かったです。

賛成の方でも

・「使い道を明確にすることが条件」と条件付きの賛成が多くありました。

私たちは選挙でしか政治家・政党を選ぶことが出来ません。

「マニフェストを選挙後にどんどん変えるのは許せない!」そういった批判も聞かれます。

本当にもっと国民の声を聞くべきではないでしょうか。

今日の修正協議で合意に向けて話し合われますが、国民の声は不在に感じますね。

昨日の「キャッチ!」放送後にはメール・FAXが非常に多く届き、全て読ませていただきました。

今後も皆さんのご意見を広く聞いて伝えていきたいと思っています!

2012年06月08日 19時20分

万博モンゴル館から・・・

万博モンゴル館から・・・

出会いは2005年愛・地球博。

特報!EXPOプレスの生中継でモンゴル館を訪れた時、
中の展示を紹介してくれたのが
当時、モンゴル館でスタッフとして働いていたモンゴル出身のゾーラさんでした^^

ゾーラさんはその後中京テレビの報道部で働くようになって、
プレゼンコーナーをしばらく手伝ってくれました。

私はとっても近くでお仕事していたんです♪

天使のように優しく温かい性格で、仕事はきめ細やか。
一緒に取材に出かけると、
先方と良い関係を築けて気持ちよく取材が出来ることが多々ありました。
また、凄い勉強家で漢字は漢検1級レベルです!!

そんなゾーラさんが出産のために一旦お仕事を辞めることに。
大事なスタッフが抜けるのは寂しいですが、
赤ちゃんを産む大仕事、頑張ってほしいと思います☆

「キャッチ!」は本当に多くのスタッフが力を合わせて作り上げています。
一人ひとりの存在の大きさを改めて感じますね^^

2012年06月05日 11時01分

六月大歌舞伎 感激!~夜の部~

六月大歌舞伎の夜の部は「石川五右衛門」。
3年前に東京で上演され、大変話題になった作品だそうです。

私も拝見してビックリしたのですが・・・
この「石川五右衛門」は、
歌舞伎って難しいかな、堅苦しいかなと思っている方にとって、
固定概念がまるっと覆ってしまう作品です。

まず、ガイドブックや予備知識がなくても全く問題ないほど、ストーリーが分かりやすい!
そして、演出が超・派手です。
建物の煌びやかさ、舞台全部を使って表現される荒れる海、市川海老蔵さんの宙吊り・・・

これはサーカス!?そんな度肝を抜かれる演出です。

この演出を手がけているのは、藤間勘十郎さん(32歳)。
(私、実は同じ年齢で、これにも驚きました!)

ずばり自身の演出について「平成の歌舞伎」とはっきり仰っています。

市川海老蔵さんは34歳。
海老蔵さんと藤間さんは幼少期から同じ稽古場で過ごしてきたとのことで、
若い世代が歴史ある歌舞伎を受け継いで、新しく作り上げているのですね。

本当に心の底から楽しめる作品だと思います。
「石川五右衛門」ぜひご覧くださいね^^

2012年06月04日 11時18分

六月大歌舞伎 感激!~昼の部~

六月大歌舞伎 感激!~昼の部~

昨日は休みでしたので、
六月大歌舞伎の昼の部・夜の部を一日かけてじっくり見てきました♪
いやぁ~感激でした!!

まずは、昼の部。
「夏祭浪花鑑(なつまつりなにわかがみ)」は
夏の大阪を舞台にした「殺し」の話。
犯人は・・・。(ナイショ)

この演目で市川海老蔵さんは、なんと一人二役を演じていまして、
私は初めて海老蔵さんの女形を拝見しました!!

同一人物とは思えない見事な役作りに驚嘆しました^^
分かりやすいストーリーで面白かったです!!

そして新歌舞伎十八番の内「素襖落(すおうおとし)」は、一度生で見てみたい!!と思っていた演目。

市川團十郎さんが酔っ払った太郎冠者を演じるのですが、
途中で太郎冠者が「源平合戦」のくだりを語ります。

この語りが素晴らしいのです!!
源平合戦の様を表情・体の動きを使って舞台中央で一人で演じるのですが、
これが見たくて来るお客さんも多くいらっしゃるようです。

「いよ!」「待ってました!!」「成田屋!」
そんな掛け声が飛び交う中、始まった源平合戦のくだりは
私もただ感激しながら見つめておりました。

というわけで、歌舞伎は本当に面白い!
次のブログでは「石川五右衛門」の魅力を書きますね♪



ADVERTISEMENT

カレンダー

2012年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

カテゴリー