• index
  • program
  • Chuun
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

「伊勢若松のアナゴ」が激減 救世主はナマズにワタリガニ 三重・鈴鹿市

報道局
三重特集 2018/7/5 12:00

 

 この季節、特に食べたくなるウナギ。しかし、価格高騰でちょっと手が出ない。そんな中、ウナギに似たあの魚もピンチになっていました。

 サクサクの衣に、脂の乗ったプリプリな身が特徴のアナゴ。三重県鈴鹿市では“伊勢若松のアナゴ”として有名で、市外の人にも人気です。

 

 

「ふわっと口の中で溶けるぐらい柔らかく、味も大好き」(客)

 しかし、地元のアナゴは貴重だといいます。

「15年前から伊勢若松のアナゴはとれなくなってきて、今はほとんど韓国産とか長崎県の対馬産(のアナゴが多い)ですね」(海の幸 魚長 赤須誠一 社長)

 鈴鹿市周辺の伊勢湾など、地元の海でとれた新鮮な魚を取り扱うお店で聞いてみても…。

「30年前は400~500キロはひと晩でとれていたが、今は良くて40~50キロ、最近昔に比べて激減してますね」(魚魚鈴 永田智久さん)

 アナゴの漁獲量は全国的にも減少傾向で、10年ほど前まで8000トン近くあったものの近年、半分以下にまで激減しています。

 

 

“伊勢若松のアナゴ”激減 ベテラン漁師も困惑 

 アナゴ漁を行って50年以上になるベテラン漁師は。

「伊勢若松で船も20隻ぐらいアナゴかご漁をしている船がいたが、(今は)全然かご漁に行っていないから底引き網漁は行っているが、だいぶ少ない」(アナゴ漁師 原田惣司さん)

 アナゴの不漁が続いたため、漁に出る船も2隻ほどにまで減っているといいます。

 

 

 さらに、漁協によるとアナゴの漁獲量が少ないため、10年ほど前に比べると値段は3割から5割ほど高くなっているのが現状です。

 漁獲量も減り、値段も上がるアナゴ。一体なぜ、とれなくなってしまったのでしょうか?

「(日本の)南方から伊勢湾に入ってくる稚魚の量が減っているのではないか」(三重県水産研究所 津本欣吾 研究課長)

 アナゴが激減している明確な理由はまだわかっていないということです。

 

アナゴに代わる救世主 ナマズは失敗

 鈴鹿市で30年以上続くアナゴ専門店では、アナゴの不漁に危機感を感じ、これまで様々な工夫をしてきました。

 3年前に考案したのは、アナゴではなく、ナマズを使った料理。タレとの相性も抜群で、あっさり食べられるメニューとして売り出しました。

 

 

 しかし、

「結果は失敗でしたね。お客さんもナマズイコール生臭いとか嫌だというイメージがあって、当初から売れなかったですね」(海の幸魚長 赤須誠一 社長)

 お客さんからの評判は悪く、ナマズ料理は失敗。

 

アナゴに代わる救世主 ワタリガニに希望

 そこで今年3月ごろから、新たな食材で挑戦をはじめました。地元鈴鹿の名産にしようという野望もあります。その食材とは、“蟹ハウス”と書かれた青い箱の中に…。

 

 

 この「蟹ハウス」の住人は、「ワタリガニ」。

 

 

「養殖するためのカニ個室マンション、蟹ハウスと呼んでいます」(海の幸魚長 赤須誠一 社長)

 お店でワタリガニの養殖を始めたのです。カニ同士が喧嘩をしないよう部屋を分けて育てていますが、一体なぜ、ワタリガニ?

「アナゴは本当に天然資源でとればとるだけ減った。(カニは)1匹で80万匹とか350万匹も卵を産む。これなら十分安定供給というか、絶滅することなく提供できるので、水産資源として良い(と思っている)」(赤須誠一 社長)

 この店では、カニハウスが整備された今年4月ごろから、ワタリガニ料理の提供を開始しました。身がしっかりと詰まっていて甘みが強いというワタリガニはお客さんにも好評だといいます。

「カニを扱う店が鈴鹿中に増えて、名物のカニを食べに鈴鹿に行こうというお客さんがたくさん来てもらえるようこれから頑張っていきたい」(海の幸魚長 赤須誠一 社長)

 アナゴの不漁に苦しむ専門店で養殖されるワタリガニ。鈴鹿の名産になる日は来るのでしょうか。

 

この記事をシェアする

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

中京テレビNEWS トップへ