• index
  • program
  • Chuun
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

夏休みの工場見学 そのウラ側に企業の“巧妙な戦略”

報道局
愛知三重岐阜特集 2018/7/30 11:20

 

 最近では工場見学が人気のようですが、その裏側には意外な思惑があるようです。なんと10年後を見据えた巧妙な戦略もあるといいます。

 

最新技術が体験できる工場見学

 取材班が向かったのは、愛知県安城市にある自動車部品メーカー・デンソー高棚製作所。

 製造工程の見学のほか、最新の技術も実際に体験できるとあって、工場見学に来た子どもたちも興味津々の様子。運転席に搭載される居眠りや、わき見運転の防止システムなどを見学することができます。

 

 

創立以来初の工場見学を始めたワケ

 今年7月から始めた工場見学、1949年設立のデンソーが、なぜ今になって工場見学を始めたのでしょうか?

「実際に自動車を造っているわけではなく、自動車の部品の会社なので、一般の方には、まだまだなじみが薄いなと思っております」(デンソー高棚製作所 総務人事厚生課 矢沢史行さん)

 

 

 工場見学によって会社のことを広く知ってもらうだけでなく、将来の人材確保につなげようとする狙いもあるといいます。

「子どもたちに製造業・モノづくり体験を実際に見ていただく、それから将来の職業観の形成に役立ててもらえればと思っています」(デンソー高棚製作所 総務人事厚生課 矢沢史行さん)

 工場見学は予約制で、1日80人まで参加できます。今年の夏休み中は、残念ながらすでに予約でいっぱいだということです。

 

ビール工場見学に子育て世代?

 愛知県清須市にあるキリンビール名古屋工場。お酒が飲める大人だけがターゲットかと思いきや

 

 

「8月1日からは、自由研究を充実させていただくためのキッズクイズツアーというのを実践させていただきます」(キリンビール名古屋工場 ガイド 高山実乃里さん)

 クイズツアーの他、研究ノートも配り、子どもの自由研究に役立つような企画を行っています。

 

 

 では、なぜビール工場では、子どもたちをターゲットにするのでしょうか?

 夏休みの間は子どもが家に居るため、ビール工場への見学にお父さんお母さんも行きたくても行きづらいはず…そこで、夏休み中の見学は、家族揃って工場見学に参加できるように子どもたちも楽しめるような内容にし、子育て世代というファン層を獲得したいという狙いもあるそうです。

 3年前から始めたこの企画、去年の夏休み中は約700人の子どもたちが参加したということです。

 

夏休みの工場見学 そのウラ側に企業の“巧妙な戦略”

この記事をシェアする

2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2018年7月
« 6月   8月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

中京テレビNEWS トップへ