中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

JA職員が顧客の掛け金23万円着服 「生活費などにあてた」 愛知

報道局・行政班
愛知 2018/8/11 2:19

 愛知県稲沢市の支店に勤務するJAの男性職員が、顧客から預かった23万円を着服していたことが分かりました。

 JA愛知西によりますと、愛知県稲沢市の支店に勤務する36歳の男性職員が、去年10月、顧客の女性から預かった定期積金の掛け金から23万円を着服したということです。

 男性職員は、預かった24万円のうち残りの23万円を着服し、発覚を免れるため去年11月から今年3月までの5か月間、女性の口座に毎月1万円ずつ入金していました。

 今年7月、毎月入金があることを不審に思った女性が支店に問い合わせたところこの事実が判明し、男性職員は「生活費などに充てた」と事実関係を認めているということです。

 この団体では去年にも、50代の元男性職員が計約570万円を着服していたことが発覚しています。

 JA愛知西は男性職員を刑事告訴することも検討していて、他にも被害がないか調べたうえで処分を検討するとしています。

 また「職員管理が不十分だった。管理方法など問題点を洗い出して、再発防止策を徹底していく」とし、今後、コンプライアンスマニュアルの見直しなどを行っていくとしています。

この記事をシェアする

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

中京テレビNEWS トップへ