中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

おじさま合唱団 南山・上智OBが22年ぶり交歓演奏会

報道局
愛知特集 2018/8/16 14:57

「1・2・3・4」

 日曜日、ラジオ体操をしていたのは還暦を過ぎたおじさまたち。高齢者の体操教室?と思いきや…、何だかヘンな動きを始めました。さらに口も動かして。

「♪プルルルルルルルルルル」

 実は本格的な合唱団なのです。おじさまたちは全員、南山大学男声合唱サークルのOBです。

「1年生の時から楽しくて楽しくて、授業もそこそこに歌に一生懸命でした」(南山大OB 66歳)

「4つのパートがうまく奇麗にハモった時、これはもうビリビリっと来るんですね」(南山大OB 73歳)

 熱心に練習するのは、22年ぶりに開かれる上智大学との交歓演奏会を控えていたからです。

 交歓演奏会は57年前からスタート。名古屋と東京で交互に開催。お互いの下宿に泊まり語り明かしました。

 しかし去年、南山大学は部員がゼロとなり廃部になってしまいました。

 それでも今回、お互いの創部65年を記念して演奏会を開くことになったのです。

 しかし、みなさん共通の悩みがあるようで…。

「歌詞が覚わらないです、最近」(南山大OB 64歳) 「音は覚わるんですけど、歌詞がなかなか覚わらない」(南山大OB 56歳)

 今回の演奏会に特別な思いを持つ野澤鉄雄さん(77)。57年前の第1回大会に参加しました。

「歌を歌うときは心をひとつにしないかん。みんながまとまって一つのものに一生懸命になる、そういうのがいいですよね」(南山大OB 野澤鉄雄さん 77歳)

 みなさん新しい歌詞はなかなか覚えられませんが、野澤さんは57年前に歌った歌詞を今でもはっきり覚えています。

「全部音も歌詞も覚えていました、57年前のがね。あの頃は若いから、すぐ覚えられたでしょ」(野澤鉄雄さん 77歳)

 当日、野澤さんが楽しみにしていたことは他にも。

「あーどうも、ご苦労さん」(野澤鉄雄さん 77歳)
「たどり着いた」(南山大OB 伊藤鑛(ひろし)さん 85歳)
「無理しないでね。最長老です」(野澤鉄雄さん 77歳)
「85歳だ」(南山大OB 伊藤鑛(ひろし)さん 85歳)

 先輩たちと一緒に歌えることも喜びのひとつ。

 上智大学OBも集まってきました。

「50年ぶり1968年に私の家に泊まった南山のメンバーと再会できたんです」(上智大OB 70歳)

 客席が埋まり、いざ本番です。


2時間半、歌い切りました。

「ほっとしましたね、第一に。大成功だったと思います。みんな一生懸命歌って。1年半練習しましたから」(野澤鉄雄さん 77歳)

 復活した交流。今回の名古屋に続いて、次は東京の開催を目指します。

おじさま合唱団 南山・上智OBが22年ぶり交歓演奏会

この記事をシェアする

2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2018年8月
« 7月   9月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

中京テレビNEWS トップへ