• index
  • program
  • Chuun
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

岐阜が誇る超高級柿「天下富舞」 初競りで2個54万円 その魅力は

報道局
愛知三重岐阜特集 2018/10/29 13:03

 木箱に鎮座する超高級柿「天下富舞(てんかふぶ)」。岐阜県で生産される最高級ランクの柿。初競りでついた値段は…。

 26日早朝、名古屋の北部市場。熱気あふれる中、競りにかけられていたのは岐阜県の超高級ブランド柿、その名も「天下富舞」。

 去年は、2個54万円という高値が付いたこの柿。果たして、今年は。

「天下人いきます。天下人!天下人1ケース35万から」
「35万!40万円!」(競り人)

 どんどん跳ね上がる価格。いったい、どこまで上がるのか?

 高級ブランド柿「天下富舞」。その中でも最上級の「天下人」と呼ばれる高級品。最大の特長は、甘さです。

 一般的な柿の糖度は、16度から17度なのに対し、なんと25度も。栽培が難しいうえ、サイズや形などの審査基準が厳しいこともあり、去年の出荷量は、わずか2個だったそうです。

 そんな超高級柿、果たして今年は。

「35万から!35万!」
「40万!40万!45万! 50万!はい11番!」(競り人)
「おお~~~~~」(競り参加者)

 なんと50万円を超える価格に。消費税を加えて54万円に決定、去年と同じ値段が付きました。

「去年50万円で落札して、去年よりももっといい価格を出したかった。話題性ではなく、この商品がいいということを知ってもらいたい」(最高級柿を競り落とした 佐々雅次さん)

 54万円もの高値が付いた超高級柿。その行方をたどってみると。

 向かった先は名古屋・栄にあるデパート。

 ありました。果物売り場の一角に燦然(さんぜん)と輝く、まさに宝石です。

「あ~すごいですね!へ~~!いただくのも怖いですね」
「(年齢が)80近いけれど見たのは初めて。これはどういう方が買うのかな…」(買物客)

 皆さん、驚きを隠せません。遠巻きに、恐る恐る眺めるばかりです。

 54万円の値段がついたこの超高級柿、去年はどんな人が買っていったのでしょうか?

「(去年も)54万円でしたね、売れませんでした。54万円というのは…ちょっと難しいと思います」(松坂屋名古屋店 小島久明さん)

 このデパートでは、去年もこの柿を「2個54万円」で販売したのですが、購入する人は現れなかったそうです。

 ちなみに、おととしは、別のデパートで30万円で販売され、60代の経営者の男性が購入したといいます。

果たして今年はどんな人が購入するのでしょうか?

 (10月29日12時現在販売中)

岐阜が誇る超高級柿「天下富舞」 初セリで2個54万円 その魅力は

この記事をシェアする

2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2018年10月
« 9月   11月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

中京テレビNEWS トップへ