中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

猫殺処分ゼロに向け、避妊手術助成などを検討 名古屋市

報道局・行政班
愛知 2018/11/29 6:00

 名古屋市は28日、猫の殺処分数が今年度急増していることを受け、避妊手術などの助成を検討することを明らかにしました。

 市によると、犬の殺処分についてはゼロを達成していますが、猫については今年4月から10月末までにすでに140頭を殺処分しており、昨年度の76頭に比べて急増しているということです。

 28日の市議会で、自民党の岩本崇宏議員が、殺処分ゼロに向けて「市は、動物愛護管理推進計画を策定すべき」などとただしました。

 名古屋市では、来年度、動物愛護センターの殺処分機を撤去する予定で、さらに今後、市が独自で動物愛護管理推進計画を策定し、避妊去勢手術やワクチンの助成を検討したいとしています。

猫殺処分ゼロに向け、避妊手術助成などを検討 名古屋市

この記事をシェアする

2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2018年11月
« 10月   12月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

中京テレビNEWS トップへ