中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

巨大地震に備え原子力災害や計画停電対応訓練 中部電力

報道局・経済班
愛知 2018/12/6 11:40

 中部電力(名古屋市東区)は6日、大地震で原子力災害や大規模停電が起きたことを想定した防災訓練を行いました。東日本大震災以来、全社をあげて毎年行っており、今回で8回目です。

 訓練には社員約1万人が参加。南海トラフを震源とする最大震度7の地震で浜岡原子力発電所の原子炉が自動停止し、広い範囲で停電が発生したという想定です。

 勝野哲社長を本部長とする原子力災害と停電に関する2つの対策本部が設置され、本店と各営業所の間で被害情報を共有する方法などが確認されました。

 今回は初めて計画停電に向けた対応も検証。中電はこうした訓練を通してさらに改善点を見いだしたいとしています。

巨大地震に備え原子力災害や計画停電対応訓練 中部電力

この記事をシェアする

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

中京テレビNEWS トップへ