• index
  • program
  • Chuun
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

カーシェアリングで8人に1人は全く走らない 意外な利用法の最新事情

報道局・遊軍
愛知三重岐阜特集 2019/1/24 15:30

 

 最近人気のカーシェアリングですが、車を借りても走らない人が続出しているといいます。そのワケとは?

 

 

 今やお馴染みとなった車の新たな利用法、複数の車を複数の会員でシェアする“カーシェアリング”取材班は、街の人にカーシェアリングの利用経験を伺いました。

「(カーシェアの利用は)月に2、3回くらいです。簡単に予約とかするんですけど、それも全部スマホでやって。急に友達と遊びに行ったりとかで使ったりします」(利用者の男性)

 “カーシェアリング”のサービスを提供している、「タイムズ24」。会員数は、ここ数年で急増しているといいます。

 

 

 タイムズの“カーシェア”の駐車場は、名古屋市内で369か所。全国では1万か所以上にのぼります。車を使いたいときに、すぐ使える手軽さが魅力。入会時の初期費用1550円(税込み)と月会費1030円(税込み)を支払えば15分ごとに206円(税込み)の料金で利用可能です。

 

移動するために利用するだけではない? 最近のカーシェアリング事情

 今やさまざまな企業が関心を寄せていてトヨタやドコモも“カーシェア”業界に参入するなど、広がりを見せる“カーシェアリング”。しかし、ある事態も起こっているといいます。

「基本的には移動手段としての利用が大半なんですが、正直“予想外”のことでして」(タイムズ24 長谷川周平さん)

 担当者も“予想外”と話す現象。ある調査によりますと、“8人に1人”のカーシェアの利用者は“車を借りても運転をしない”といいます。

 

 

「お仕事の電話するときの、電話ボックス代わりに使っていただいたりとか」(タイムズ24 長谷川周平さん)

 

 

 移動以外にもあるという、“カーシェア”の利用法。NTTドコモが調査した結果では、移動以外での“カーシェア”の使い道について、3位は「読書」、2位は「友人や仕事上の電話」、そして最も多かった1位は「仮眠」。

 

 

 さらに、SNS上では?

「私もカーシェアで、一人カラオケすることがある」
「コインロッカー無くて、カーシェアでロッカー代わりという裏ワザ使いました」(SNS投稿)

 

 

 気軽に自分だけのスペースを確保できるのが魅力なのでしょうか?一風変わった使い方として、子どもと一緒に大声で歌うための「童謡のカラオケルーム」。近所への配慮として「赤ちゃんの夜泣きの避難場所」、頭を冷やすため「夫婦げんかの後の一息」などとして使われているようです。

 

「私どもと会員の皆さまと一緒にサービスを作り上げていくという感覚でやっています。たくさんの方にカーシェアを使って頂けたらいいなと思っています」(タイムズ24 長谷川周平さん)

 

 今後、“カーシェア”の利用シーンは、さらに広がっていきそうです。

 

この記事をシェアする

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

2019年1月
« 12月   2月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

中京テレビNEWS トップへ