中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

インフル集団感染で男性死亡 三重・尾鷲総合病院

報道局・三重支局
三重 2019/2/21 7:00

 三重県尾鷲市の総合病院でインフルエンザの集団感染があり、入院していた男性が死亡していたことが分かりました。

 三重県などによりますと、尾鷲総合病院では先週から入院患者のインフルエンザ感染が相次ぎ、入院患者16人と職員2人の計18人がインフルエンザを発症しました。このうち、肺の炎症などの疾患で入院していた男性(93)がインフルエンザを併発したことによる呼吸不全で、17日に死亡していたことが分かりました。

 現在は、7人が感染しているもののいずれも快方に向かっているということです。

 病院では、インフルエンザに感染した患者を個室などに移動させるなどして、さらなる感染拡大防止にあたるとしています。

この記事をシェアする

2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2019年2月
« 1月   3月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

中京テレビNEWS トップへ