• index
  • program
  • Chuun
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

常識を覆す珍しい“右ヒラメ”が見つかる、大切に保管かと思ったら意外な行き先 三重・鳥羽市

報道局
三重特集 2019/3/11 11:30

 

 ヒラメとカレイの違いを判断する時には、「左ヒラメに右カレイ」というように、目の位置がどちらなのか区別する方法もあります。しかし、この常識を覆す“右ヒラメ”が、先日三重県で発見されました。この“右ヒラメ”の行方を追ってみると、ある意外な結末が。

 

 三重県の南東に位置する、鳥羽市。こちらの漁協には、この日も多くの新鮮な海の幸が水揚げされていました。その中にいたのは、ヒラメ。平らな体で左に目がついているのが特徴の、ヒラメです。しかし今年1月、鳥羽市の近海で捕れた魚を仕入れる鳥羽磯部漁協では、常識を覆すヒラメが見つかりました。

「(漁師を)何十年もやっている方も、初めて見たと言われるので、なかなかないことだと思う。僕は珍しさにテンション上がって、写真を撮った」(鳥羽磯部漁協 久保田正志さん)

 

 

「最初はカレイかなと思ったが、完全に顔がヒラメだった」(鳥羽磯部漁協 久保田正志さん)

 今回見つかったヒラメ、カレイと同じ右に目がついているのが分かります。赤みがちで模様が少ないカレイと見比べてみると、色と模様の違いが分かります。

 

 

 “右ヒラメ”について、ヒラメ漁が盛んな鳥羽市答志島で、珍しいモノなのかどうか聞いてみました。

Q.右ヒラメ見たことありますか?
「見たことない。右も左もいちいち見ていない。だいたいヒラメは左だもんな」(地元の漁師)
「めったにあがらない。10年で1回くらい見つけるかなという程度」(市場の職員)

 答志島の市場でも、7年前に右ヒラメが見つかったことはあるそうですが、それ以降は発見されていないといいます。

 なかなかお目にかかれないという、右ヒラメ。では、一体なぜ今回見つかったヒラメの目は、右についているのでしょうか。三重県鳥羽市にある「鳥羽水族館」で専門家に話を伺いました。


「おそらくとしか言えないが、“遺伝子の異常”で向きが逆になったと思われる。ヒラメは赤ちゃんの時、(他の魚のように)両側に目がついている。ある時、片方の目が移動して、ヒラメやカレイの形になるが、何らかのストレスを受けたり、先天性や後天性的な要素で目が逆に動いてしまって、右ヒラメになったと考えられる」(鳥羽水族館 髙村直人さん)

 エサの栄養状態や水温などさまざまな要因で、“右ヒラメ”が生まれたのではないかといいます。

 発見された右ヒラメは今どこにいるのでしょうか。発見された漁協で大切に保管されているのかと思い聞いてみると。

 

「しめた後に(右ヒラメだということに)気付いたので、普通に出荷されていきました」(鳥羽磯部漁協 久保田正志さん)

 なんと、右ヒラメは通常通り出荷されてしまったといいます。

「しめる前の、生きた状態だったらすごく面白いので。(水族館に)展示用に持って行ったら面白かったかと思いますが」(鳥羽磯部漁協 久保田正志さん)

 

 そこで取材班は、右ヒラメが出荷されたという漁協から車で5分ほどの「鳥羽マルシェ」に向かいました。

 

 

 右ヒラメはどこにいるのか店内を探してみると、鮮魚コーナーにはヒラメが販売されていましたが、左に目がついた一般的なヒラメばかり。右ヒラメの行方を担当者に聞いてみると。

「切り身の形にして、右も左もわからないような形でパックにして出させてもらいました」(鳥羽マルシェ 鮮魚担当 濱野正揮さん)

 普通にヒラメの切り身として販売されたということで、結局誰が買っていたのかはわからずじまい。

Q.ところで、(右ヒラメ)食べたことは?
「食べたことないですね。もしも数が出るようであれば、今後食べてみたいと思います」(鳥羽マルシェ 鮮魚担当 濱野正揮さん)

 鮮魚担当も食べたことがないという、まさに幻の右ヒラメでした。

 

常識を覆す珍しい“右ヒラメ”が見つかる、大切に保管かと思ったら意外な行き先 三重・鳥羽市

この記事をシェアする

2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2019年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

中京テレビNEWS トップへ