中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

仰天の“おまけ”つき物件 部屋を借りるとベンツ、BMW、アウディが無料で利用できるサービスも

報道局
愛知特集 2019/4/18 15:00

 

 いま、仰天の“おまけ”がついている物件があるそうで、あこがれの高級車に無料で乗ることができる“おまけ”もあるといいます。そんな驚きのサービスを取材しました。

 驚きのサービスが受けられるというのが愛知県豊明市にある、とあるマンション。案内していただいたのは、この物件のオーナー・村瀬裕治さんです。

「12年前にできたデザイナーズマンションです」(丸三建設 村瀬裕治さん)

 

 

 エントランスの天井の高さは約9メートル。豪華なシャンデリアもつけられていて、建築家のこだわりなどが反映されているといいます。

 早速、家賃約11万円だという部屋を見せてもらうと。

「(この部屋は)天井が高い。最上階なので天井が6メートルぐらい」(丸三建設 村瀬裕治さん)

 

 

 広さは、約47平方メートルの1LDK。部屋にはロフトがあり、広々とした空間が特徴だといいます。駅からも近くおしゃれなこのマンションですが、一体どんなサービスが受けられるのでしょうか?

「ちょっと異色ですが、MBA CLUBという(サービス)」(丸三建設 村瀬裕治さん)

 村瀬さんが案内してくださった先にあったのは、高級な外国の車。

Q.“MBA CLUB”とは一体?
「メルセデスのM、BMWのB、こちらがアウディのA。(それぞれの頭文字をとって、MBAで)MBA CLUBといっているが、マンションに住んでいる人が無料で使える車です」(丸三建設 村瀬裕治さん)

 

 

 MBA CLUBとは、マンションの住人がこの高級車を無料で借りることができるサービスだといいます。

「車検に出すので一時的に借りるとか。カップルの方で、相手の親に『お嬢さんをください』と言うときに使った方も」(丸三建設 村瀬裕治さん)

 7年ほど前からスタートしたという高級車の無料貸し出しサービス。

 

 

 一体なぜ、こうした取り組みを始めたのでしょうか?

「“家計簿から出るお金を(賃貸マンションの)オーナー側で考えよう”というのがポイント。(車を所有しなければ)毎年50万円ほど車にかかる費用をおさえられる。お客さまにとって出るお金が減るのと、楽しみが増えるのはメリットだと思う」(丸三建設 村瀬裕治さん)

 

 

 マンションに付加価値をつけることで物件が注目され、オーナーにとっても空室を減らすメリットになるといいます。

「オーナー側としては、お客さま側の立場や家計簿的なところから、日ごろの生活を見ていかなければ(と思う)」(丸三建設 村瀬裕治さん)

 

 住人もオーナーも、ちょっと幸せになれるサービスの数々、今後の広がりが楽しみです。

仰天の“おまけ”つき物件 部屋を借りるとベンツ、BMW、アウディが無料で利用できるサービスも

この記事をシェアする

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

中京テレビNEWS トップへ