• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

模型作り70年 同じ趣味を続ける理由とは 愛知・北名古屋市

報道局
愛知特集 2019/4/30 8:00

 何年も続けていたらすごいことに!同じ趣味に70年も没頭している81歳の男性。いったい、どんな趣味なのでしょうか?続けるワケを取材しました。

 愛知県北名古屋市のある場所をのぞいてみると、そこには、何やらモノを作っている男性が。

「これは全部手作り。ベニヤから手作りです」(足立健一さん)

 足立健一さん(81)が作っていたのは、鉄道模型を走らせるためのレール。

 さらに…。

「ミュースカイですよね。屋根やクーラー、パンタグラフ、全部作って。台車も車輪も」(足立健一さん)

 なんと、この列車の模型は部品からすべて足立さんの手作りだといいます。

Q.模型を作ってどれぐらい?
「70年になるんですよ」(足立健一さん)

 模型の制作を始めて70年。これまで、約600両を作ってきたといいます。

「きっかけは、(10歳のころ)父がキットを買ってくれた時から。真ちゅうのキットをね」(足立健一さん)

 足立さんがこれまで作ってきた作品は、5月に静岡県で開催される鉄道模型イベントに参加するなど広がりを見せているといいます。

「(鉄道は)ある程度量産されているが、各メーカー個性があるし、鉄道会社も個性がある。楽しいからできる、楽しくなかったらできない」(足立健一さん)

 鉄道が大好きだから70年も夢中になって続けられたという模型作り。

「これ仕事だったら苦痛だよね。道楽だから良いの。次に新しいのが出た時に 俺も作ろうと楽しみにしています」(足立健一さん)

 80歳を超えても、もっと作っていきたいと語る足立さん。模型作りはこれからも続きます。

この記事をシェアする

中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

2019年4月
« 3月   5月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

中京テレビNEWS トップへ