中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

高齢ドライバー暴走 猛スピードで小学校に突っ込む 児童は無事だがあわや“大惨事” 名古屋

報道局・社会班
愛知特集 2019/6/12 16:35

 名古屋市昭和区の小学校に11日夜、70代の男性が運転していた車が猛スピードで突っ込みました。運転手の男性は軽傷、児童は全員下校していて無事でした。またしても高齢ドライバーによる事故。その原因とは?

 

 12日朝、名古屋市昭和区にある伊勝小学校には、普段と変わりなく登校する児童たちの姿が。しかし、いつもと違う光景が。

「事故から一夜明け、学校では登校前に職員たちによる片付け作業が行われています」(記者)

 そこには、花壇が崩れた跡。そして突き破られたフェンス。

「信じられない。現場を今初めて見たけど、(時間が違えば)大事故になっていた」(児童の見守り活動をする人)

 

 この小学校でいったい何が起きたのでしょうか…。

 11日午後8時ごろ。規制線が張られ、ものものしい雰囲気に包まれていた小学校脇の道路。

 この約1時間前、警察には「小学校に車がつっこんだ」という1本の通報が。

 これは事故直後に撮影された写真。1台の乗用車が小学校内の花壇に乗り上げています。

 さらに、別の写真では、車の手前のガードパイプが大きくなぎ倒されているのがわかります。

 午後7時前、70代の男性が運転する乗用車がガードパイプやフェンスを突き破るなどして校庭に突っ込みました。

 事故当時、この学校の児童は下校していたため全員無事でした。午後6時までには下校するという児童たち。あと少し時間がずれていたら、あわや“大惨事”でした。

 

 事故はどのようにして起きたのでしょうか。

「目撃者によりますと、車は一方通行の道を猛スピードで走り、小学校のフェンスに突っ込んだということです」(記者)

 小学校の東側にある一方通行の道から走ってきたという車。小学校の手前には一時停止の標識があったものの男性の車は、この道を猛スピードで走行。そのままガードパイプを突き破るなどして校庭に突っ込んだというのです。

 事故を目撃した人は。

「あっちの方でガチャーンと音がしたの。見に行ったら車が小学校に突っ込んでいた」
「時間が今の時間だからいいけど、子どものいる時間に突っ込むと怖いなと思う」(目撃者)

 この事故で顔を打つけがをしたという70代の運転手の男性。

 警察の調べに対し、「フェンスにぶつかったことは覚えているが、それ以外は記憶にありません」と話しているそうです。

 またしても起きてしまった高齢ドライバーによる事故。警察は男性がブレーキとアクセルを踏み間違えたとみて当時の状況を調べています。

高齢ドライバー暴走 猛スピードで小学校に突っ込む 児童は無事だがあわや“大惨事” 名古屋

この記事をシェアする

2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2019年6月
« 5月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

中京テレビNEWS トップへ