• index
  • program
  • Chuun
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

遊園地の遊具部品落下 業者が目視だけで「異常なし」報告 名古屋

報道局・行政班
愛知 2019/7/31 11:40

 今年5月、名古屋市千種区の東山動植物園にある遊園地で、遊具の部品が落下し女児(10)がけがをした事故で、点検業者がハンマーなどを使った点検を行わず、目視のみで異常なしと報告していたことが分かりました。

 この事故は今年5月、東山動植物園の遊園地エリアにある遊具「ニューバイキング」の約2キロの装飾部品が落下し、女の子が右足に軽いけがをしたものです。

 遊園地を管理する東山公園協会によりますと、建築基準法では大型遊具などについて、年に1回の定期点検が義務づけられており、この遊具も今年2月に点検が行われていました。

 しかし、点検業務を受託した東京都の業者がハンマーなどを使った点検を行わず、目視だけで「異常なし」と報告していたということです。

 東山公園協会は「ハンマーなどを使って点検していれば事故を防げた可能性がある」などとした上で、今後はチェックリストなどを使い、点検作業を徹底するとしています。

遊園地の遊具部品落下 業者が目視で「異常なし」報告 名古屋

この記事をシェアする

2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2019年7月
« 6月   8月 »
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

中京テレビNEWS トップへ