• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

【新型コロナウイルス】東海3県への影響
投稿BOX

国会に新人議員が初登院 障害のある議員に立ちはだかる壁とは

報道局
愛知三重岐阜特集 2019/8/1 17:37

 参議院議員選挙に当選し、国会に初登院した新人議員。その中には、大型車いすで登院した障害のある議員の姿も。今後の活動が注目されます。

「国会の門が開きました。新人議員が参議院へと向かいます」(記者)

 8月1日、令和初の臨時国会が召集。先の参議院選挙で当選した東海地方の新人議員も。

 立憲民主党・田島麻衣子議員(42)は、白のジャケットに赤いワンピースと紅白の装いで自らの門出を演出。

「本番はこれからであると感じている。仕事できちっと結果を出していく」(田島麻衣子議員)

 一方、汗だくなのは全国最年少の当選となった公明党・安江伸夫議員(32)です。

「期待を寄せてくださった方たちの思いに絶対に応えていく」(安江伸夫議員)

 実は安江議員をめぐってはこんな出来事が。

「千鳥のノブ似といわれると書かれています」(記者)

 これは、日本テレビが開票当日に出した候補者紹介の字幕スーパー。

 

 安江議員がお笑い芸人の「千鳥」のノブさんに似ていると放送され、支援者の間で話題となったのです。

 この話は家族の間でも・・・。

「“のぶ”という名前が一緒だった」(安江議員の母)
「ぼくはどうかな…と、個人的に思っているんですけど…」(安江議員)
「千鳥の物まねができる国会議員で」(安江議員の父)

 

障害のある議員 立ちはだかる壁

 この日の国会には、難病、ALS(筋萎縮性側索硬化症)を患う議員と重度の障害のある、れいわ新選組の議員の姿も。

 彼らが議員活動するために介助者の付き添いを許可するなど、国会は新たなルール作りを急いでいます。

 問われているのは、「重い障害がある人が 制限なく議員活動を行えるか」どうか。

 

 実はかつて同じ立場に立ち、「声の壁」に直面した人が岐阜県中津川市にいます。自宅に伺ってみると。

「大変うれしく心強く思っています」(代読 娘・今津木綿子さん)

 小池公夫さん(79)、岐阜県中津川市で市議会議員をしていました。実は、小池さん、声がでません。

 市議の任期途中にがんの手術で声帯を失ったのです。以降、介助者による代読を試みましたが、当時の議会はそれを許しませんでした。

 小池さんは、障害のある議員が制限なく活動できるかこの国会に注目しています。

「障害者本人の希望がどこまで受け入れられるか。障害者であっても、安心して活動できる議会づくりのためのさまざまな課題が出てくると思います。障害がある人が、自立した個人として尊重され、憲法で保障されている、すべての人権を享有できるようになるまで戦いは終わらないと思います」(代読 娘・今津木綿子さん)

 あいさつと名前を言うだけでも30秒かかるとされる議員。現状の質問時間で足りるのかなど、議論を尽くすための国会の変化が問われています。

国会に新人議員が初登院 障害のある議員に立ちはだかる壁とは

この記事をシェアする

2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2019年8月
« 7月   9月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

中京テレビNEWS トップへ