• index
  • program
  • Chuun
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

被災者に公営住宅を無償提供 愛知・名古屋市などで受け付け開始

報道局・政経班
愛知三重 2019/10/18 11:40

 台風19号で床上浸水などの被害を受けた被災者を対象に、愛知県などの公営住宅が無償で提供されることになり、18日から受け付けが始まりました。

 愛知県などによりますと、無償で提供されるのは県内38戸の県営住宅などで、18日から先着順での受け付けを開始しました。

 名古屋市も北区や中川区にある市営住宅など33戸の受け付けが同日から始まったほか、三重県でも県内17戸の県営住宅への入居受け付けが始まっています。

 対象となるのは、台風19号で住宅が被害を受け、「り災証明書」の交付を受けた人で、直接受け付けに来られない人のために代理人による申請も可能だということです。

 内閣府によりますと17日時点で、住宅の被害は全国で床上・床下浸水あわせて約3万3000棟にのぼります。

被災者に公営住宅を無償提供 愛知・名古屋市などで受け付け開始

この記事をシェアする

2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2019年10月
« 9月   11月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

中京テレビNEWS トップへ