• index
  • program
  • Chuun
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

投稿BOX
投稿BOX

世界遺産の花の窟神社で170メートルの大縄づくり 三重・熊野市

報道局
三重 2020/1/19 11:30

 世界遺産にも登録されている三重県熊野市の「花の窟(いわや)神社」で19日、2月に行われる「お綱掛け神事」に向け、地元の住民ら約100人が大綱づくりに取り組みました。

 毎年2月と10月、高さ約45メートルの岩に約170メートルの大綱をかけるこの神事は、県の無形民俗文化財に指定されています。

 綱は地元で収穫したもち米のわら約800束でつくられ、住民たちは、わらを編みやすくするため木づちでたたいた後、手に水をつけながら次々と編んでいました。

 編み込まれた7本の綱は、神事の前日に、1本に束ねて大綱にするということです。

世界遺産の花の窟神社で170メートルの大縄づくり 三重・熊野市

この記事をシェアする

2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加
2020年1月
« 12月   2月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

中京テレビNEWS トップへ