• index
  • program
  • Locipo
  • news_weather
  • announcer
  • event
  • chukyokun
  • present
  • TVschedule

中京テレビNEWS中京テレビNEWS

【新型コロナウイルス】東海3県への影響
投稿BOX

成功率“75%”驚異のシュート 女子バスケ3x3 東京五輪日本代表候補選手を直撃

報道局・スポーツ
愛知特集 2020/3/10 10:00

 東京オリンピックに採用され注目を集める競技で活躍が期待される、名古屋出身の若きエースに密着しました。

 

 2月6日、東京・味の素ナショナルトレーニングセンターで行われていたのは、3人制のバスケットボール3x3の日本代表強化合宿。

 その中にいたのは、3x3日本代表候補の若き司令塔の山本麻衣選手(20)です。

 バスケットボール選手としては165センチと小柄ですが…、

「この身長で小柄だけど、小さくてもできるということを世界に証明したい」(山本麻衣選手)

 名古屋市生まれの山本選手。小・中学校で日本一を経験。さらに高校では、バスケットボールの名門・名古屋の桜花学園で高校3冠を達成するなど、輝かしいキャリアの持ち主です。

 

 そんな山本選手の最大の武器が、ロングシュート。

 3人制のバスケットボールでは、「アーク」と呼ばれるラインの内側は1点ですが、外側から決めると2点となるため、このシュートの成功率が勝利の鍵を握っています。

 山本選手がこのロングシュートを1分間打ち続けたところ、29本中22本成功。その成功率はなんと75%。

 さらに、これを早回ししてみると、どのシュートも同じ軌道を描いて飛んでいました。

 

 この正確無比なシュートを武器に、2019年10月に行われた23歳以下のワールドカップ「FIBA 3×3 U23 ワールドカップ 2019」で山本選手は、得意のロングシュートや鋭いドリブルからのゴールなどで得点を量産。

 日本バスケットボール史上、男女通じて初の世界大会優勝という快挙を成し遂げ、更に大会MVPも獲得しました。

 

 その山本選手は現在、名古屋市を拠点とする女子バスケットボールチーム「トヨタ自動車  アンテロープス」に所属。

 普段は、5人制のバスケットボール選手として、プレーしています。

 東京オリンピック出場に向け、今後予選を戦う3x3日本代表チーム。トヨタ自動車アンテロープスに所属する代表候補の4人の選手に現在の心境を聞きました。

「まずは、東京オリンピックへの出場権を取って、一日一日、すべて出し切って頑張りたい」(三好南穂 選手)
「日本の皆さんに3x3の魅力を伝えたい」(山本麻衣 選手)
「チームに貢献していけるよう毎日頑張りたい」(永田萌絵 選手)
「メダルを取れるよう頑張りたい。(何色のメダルを?)金色でお願いします」(馬瓜ステファニー 選手)

 東京オリンピック出場権をかけた予選大会は3月18日からインドで行われる予定でしたが、新型コロナウイルスの影響により3月4日延期が発表されました。新しい日程は未定とのことです。

この記事をシェアする

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
中京テレビNEWSLINEで中京テレビのニュースを読む 友だち追加

最新のニュース

2020年3月
« 2月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

中京テレビNEWS トップへ