中京テレビ

2011年03月18日 13時58分

まさか・・・

3月11(金)
報道部で当日のevery.で放送予定のVTR素材を
モニターチェックしていました。
クラクラ・・・とめまいを感じて「あれ?」と上を見上げると
天井に並んでぶら下がっているテレビが
ユラユラ揺れていました。

「地震!地震!地震ですよ!」
と声をあげると、ざわざわとみな動き出し
カメラを回したり気象庁からの情報をみたり
東京からの情報を確認したり・・・

するとあれよあれよという間に
岩手県・宮城県・福島県などで大きな揺れがあったことが
わかり、大津波警報が発表されました。

「え?大津波警報なんて見たことない・・・。」
鼓動が大きくなりながらテレビ画面をみていたら
どんどん揺れている映像や
波が押し寄せる映像が・・・。

東日本大地震から一週間。
未だに本当に起きてしまったことが
ウソならいいのに・・・と誰しも思っていると思います。

さらに福島の原子力発電所の危険な状況。
先手先手で被害を封じ込めて欲しいと
思うのは私だけではないと思います。

とにかく命を守るために
日本は原子力発電所の被害を早急に止めなければ!!

何をしていても落ち着かない今
東日本大地震被災地のためにできること
少しでも少しずつでもしていきたいと思います。
私は学校を通じてや24時間テレビの募金しか
まだできていませんが、支援物資や何か役にたてることを
していきたいと思います。

番組宛にもメールやFAXを頂いています。
その中には「自分の役にたちたい」「できることはなにか」
という思いがたくさん詰まっています!
みなさんの心を一つにしていけば復興の大きな力に
なると思います。



ススメ

カレンダー

2011年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

いままでの記事