2010年10月27日 14時16分

さといも

里芋っておいしいですよね。
いかと里芋の煮物なんて最高!

でも~煮ているときにぬめりがでて吹きこぼれるのがイヤで
実はなかなか料理していません。
子どもも豚汁に入れたときなど、あまり里芋は
好きでない様子でした。だからあまり食卓にあがりません。

でも「食べたい」とは思うので
買っておいて、気がつくと痛んでいる・・・
というのがパターンでした。・・・もったいない。

先日先々週に買った里芋は冷蔵庫の奥に見えて
「あっ!忘れてた!もうカビが生えているか、赤い筋が
はいってしまっているんだろうな~」
と皮を剥いてみると・・・真っ白なきれいな状態でした。

へ~じゃあ豚汁簡単バージョンで
豚肉・里芋・大根・・・しあげにあさつき。
白味噌ベースに赤だしも少し加えてみました。

子どもたちは、ブーブー文句をいうのだろうな~
と思っていると、普通に食べていました。
・・・あれ?

以前も肉じゃがが不評で
その後しばらく作っていなかったら
実家で子どもたちが肉じゃがを
大盛りで食べていたのをみて・・・あれ?

どうせ食べないんだろうな~という私の思い込みが
料理の幅を狭くしていたようです。(--)反省!

しばらく封印していた
水を使わない『トマトで煮る骨付き鶏肉カレー』
作ってみようかな?

結果は、ご報告しますね!

2010年10月09日 16時13分

泣いた!その2

泣いた!その2そして、主演女優の加藤貴子さんともお会いしました♪
可憐な加藤さん!
「マコちゃん」という女性の役は
加藤さんの純粋なイメージをピッタリで
とても愛おしく感じました。

中京テレビの編成部・制作部のアラフォー仲間も
一緒にパチリ!!
同年代同士、頑張っているよね!と
励ましあいました。

東京セレソンデラックス『くちづけ』は
あと名古屋公演が
9日(土)夜と10(日)昼・夜公演。
そのあと札幌でもあるそうです。

詳しくはコチラ!
http://www.ts-dx.com/next/kuchizuke/

ぜひ多くの方に観て欲しいお芝居です!!
うう~~!

2010年10月09日 15時57分

泣いた!その1

泣いた!その110月9日(土)14時30分ごろ。
私の顔は涙でぐちゃぐちゃでした。
目も腫れ上がって、マスカラはすっかりとれ・・・

なぜかって?
それは・・・お芝居を観たからです!
東京セレソンデラックスの『くちづけ』
日本一泣けるお芝居といわれ、
俳優さんにも多くのファンがいるそうです。

私も大学時代に、芝居の舞台をふんだ経験もあり
お芝居は大好き!
しかし・・・最近はなかなか観る時間をとれずに
いましたが、今回の『くちづけ』は
「感動した!」という多くの口コミを聞き、なんとしても
観たい!と行って来ました。

ある知的障がいグループホームのお話。
実際に、知的障がいを持つお子さんの将来を憂慮している
友人も多くいるので、他人事ではありません。
架空のストーリーではなく、
今現在、このお芝居のような状態が確実にあるのです。
胸が締め付けられたり、温かくなったり
純粋さに自分も浄化されたような・・・そんなお芝居です。

作・演出・出演の宅間孝行さんと写真を撮らせていただきました。
舞台の上とはまた違った顔。
さすが俳優さんですよね~。色んな顔が持っていることが
垣間見ることができました。



ADVERTISEMENT


ススメ

カレンダー

2010年10月
« 9月   11月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

いままでの記事