中京テレビ

2014年10月16日 19時49分

子育て・フランス事情

10月16日(木)「キャッチ!」では、

フランス人の国際ジャーナリスト ドラ・トーザンさんをお招きして

「フランスの子育て事情」について放送しました。

ドラ・トーザンさん2フランスでは20年ほど前までは日本と同じく少子化が進んでいましたが

不妊治療の無料化・手厚い子育て政策により

出生率が回復してきました。

一番驚いたのは、3歳~18歳まで保育園や学校が無料。

しかも8時30分から17時まで子どもたちは保育園や学校にいるので

フルタイムで働くお父さんお母さんにとって助かりますよね。

さらに6歳未満の子どもにはベビーシッターを雇う費用の補助もあるそうです。

日本では「子育てはお金がかかる」という理由で

本当は子どもが欲しいのに、思いとどまっている夫婦もいる中

フランスでは国からの支援のおかげで

金銭的不安が少なくなっているんですね。

ただ、フランスでも給与は女性のほうが安いなど

まだまだ女性の立場は弱いそうです。

しかし、女性の生き方として子育てと仕事、どちらかではなく

無理なく両立できる支援はありがたいですよね。

フランスでここまで変わってきたのは国民が声をあげてきたから。

日本でも、人任せではなく一人一人の声が大事だと

改めて思いました。



ススメ

カレンダー

2014年10月
« 9月   11月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

いままでの記事