中京テレビ

2011年03月10日 2時00分

さよなら、ズームイン!!その12

3月31日(木)に終了する「ズームイン!!SUPER」。
「ズームイン!!朝!」時代から32年続いた名物番組です。
20年この番組を担当した私には、全国に多くの「キャスター仲間」がいます。

今回ご紹介するのはご存知、沖縄の川満聡さんです。
「ズームイン!!サタデー」でも「さすらいの味覚人」のコーナーで活躍していますよね。
川満さんは沖縄の有名な喜劇集団で人気者になった地元の大スターです。

確かにプロ野球キャンプ取材で沖縄に行った際、向こうで「川満さん知ってる?」と聞くと、全員が「あぁ、知ってるよ。『川満しぇんしぇー』ね」と答えます。
「川満しぇんしぇー」というキャラクターの知名度は抜群なのです。

黎明期のズームは各局キャスターは局アナではなくタレントや一般人だったそうです。
それが徐々に局アナが担当するようになり、私も1990年に仲間入りさせていただいたということです。
そんな風潮の中、突然現れたヒゲ面の男のインパクトは強烈でした。

彼がズームに登場した時は衝撃でした。
いかにも沖縄の人…という風貌と方言丸出しのリポート!
番組冒頭の「天気リレー」でも「おっっはよーごじゃいまあああしゅ!」と異文化全開。

台風中継では暴風雨の中、マイスタからの問いかけが聞き取れず、「じぇんじぇん聞こえましぇーん!」と絶叫。情報の乏しい内容でした。

でも、この人にしかできない独特の人なつっこいリポートはすぐに番組名物になったのです。

私も中継現場で自分の出番を待っているとき、川満さんのリポートが聞こえてくると、緊張感の中でも顔がほころんだものでした。

私が印象に残っているのは、彼が初めて参加した「全国キャスター会議」での突然の行動です。

彼は会議中に持参したウコンをおろしがねで擦り出し、みんなに振舞い始めたのです。

いまだにあの行動の意味は不明ですが、激務のキャスター仲間の体を気遣ってくれたのでしょう。

いやぁ、面白いよね!この人。

2011年03月10日 1時00分

さよなら、ズームイン!!その11

3月31日に最終回を迎える「ズームイン!!SUPER」。
「ズームイン!!朝!」時代から20年出演してきた私には日本テレビ系列の各局に「キャスター仲間」がいます。
今回、ご紹介するのはご存じ札幌テレビの森中慎也さん。
ズームキャスターのリーダーとして卓越した存在です。
森中さんのリポートの声の心地よさ、安定感、面白さは絶品です。
メインキャスターが休暇を取る時、森中さんは代役に起用され日本テレビのマイスタを仕切っていました。
その実力は我々系列局のキャスターの中でも際立っています。
「大切なのは基本だよ」。
会議で同席した時、森中さんに何度かこう言われました。
正しい発声、言葉遣い、サービス精神。
森中さんは私の憧れのアナウンサーです。
こんなことがありました。
出張の際、森中さんを訪ねた時、札幌駅にある高さ160mの「JRタワー」の展望台に連れて行ってくれました。
四方の景色を眺めながら、森中さんは「あそこはね…、あれはね…、」と指差しながら街のあれこれを教えてくれたのです。
極上のガイドを独り占した贅沢な時間でした。
その博識ぶりと話術には「北海道への愛」が感じられ、「地方局のアナウンサー、かくあるべし」を実感したものです。
ズームインが終わってしまうと名古屋で森中さんのしゃべりが聞けなくなるんだよなぁ…。残念。

2011年03月10日 0時00分

さよなら、ズームイン!!その10

3月31日に最終回を迎える「ズームイン!!SUPER」。
「ズームイン!!朝!」時代から20年出演してきた私には日本テレビ系列の各局に「キャスター仲間」がいます。
1991年4月にズームキャスターになった「番組同期」は私を含め4人でした。
広島テレビの田坂るりさん、テレビ大分の茶園かずえさん、そして四国放送の保岡栄二さんです。
保岡さんとは年齢も一緒。お互い20年、ズームをラストまで担当し続けました。
彼のリポートはとにかく流暢。しかも、情報を詰め込んでテンポよくしゃべっても早口に聞こえないというワザを持っています。
日本テレビ系列の「アナウンス大賞」も受賞している実力者です。
毎年2回開かれる「全国キャスター会議」で会うのが楽しみでした。
以前、こんなことがありました。
2006年のプロ野球日本シリーズ「中日対北海道日本ハム」。
私がナゴヤドームで第1戦の取材を終えた時に保岡さんからの携帯に「第2戦のチケットある?」
急に言われても困るのですが、翌日の昼前、たまたま1枚用意できたので「手に入ったけど、もう遅いよね…」と一応連絡すると「今から行く!」。
それから彼は徳島から車を飛ばし名古屋にやってきたのです。
試合開始後、到着した彼はナイター終了後、「あすの朝のラジオでネタが欲しかったんだ」と言ってすぐに徳島に戻って行きました。
放送に対する貪欲さに驚かされました。
ズームキャスターにはパワフルでユニークな仲間が揃っています。



カレンダー

2011年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

いままでの記事