中京テレビ

2011年03月29日 18時20分

さよなら、ズームイン!!その14

3月31日で終了する「ズームイン!!SUPER」。
「ズームイン!!朝!」時代から32年、日本の朝に全国の情報を生放送で伝えてきました。

私が中京テレビのキャスターになった1991年、番組はこんな内容でした。

午前7時ちょうどに日本テレビ・マイスタ前に福留さんが登場。
ピックアップされた全国4~5局がその日の中継現場から「天気リレー」。

そして「NSヘッドライン」。これもマイスタと各局を結んでテンポ良くニュースを紹介するコーナーでした。

そして、それぞれの局から天気予報。この時間、中京テレビは独自の「お天気キャスター」を立てて東海三県の天気を伝えました。

本田恵美アナや前田麻衣子アナもこの仕事をしていました。

程なく、「プロ野球いれコミ情報」。
セントラルリーグの本拠地がある局が地元チームを応援する名物コーナーです。

その後、「朝のポエム」という週替わりで著名人が詩を朗読するコーナー。ここまでで7時30分になります。

そして、約3分の生放送のリポートを3局が伝える「朝生リポート」。

それが終わると主に関東の某所に突然ウィッキーさんが現れ、街ゆく人に英語で話しかける「ウィッキーさんのワンポイント英会話」。スリリングでした。

そして、特集ともいうべき約8分の「ズームインズーム」。
8時を少し過ぎると「情報トレイン」。

ひとつのテーマをもとに地方色を出し合い「おらが国では…」を強調しお国自慢する人気コーナーでした。

リーダーとなった局が仕切り、その局を含め4局ほどで8時17分頃まで展開しました。

その後は、「見て聞いてホント」。中京テレビはこのコーナーを東海三県向けにローカル放送し、地元の話題を伝えました。

最後はまた各地の天気。残り時間によって中継する局の数が変わる時間調整も兼ねたコーナーでした。

懐かしく思い出した方、いますよね?
写真は「ペンギンを飼っている幼稚園」という話題の生中継の真っ最中に撮影したものです。



カレンダー

2011年3月
« 2月   4月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

いままでの記事