中京テレビ

2010年11月26日 10時45分

本日、W世界戦が名古屋で開催!

楽しみですねぇ。
プロボクシングのダブル世界タイトルマッチが今夜(11月26日)夜7時から放送されます。名古屋での開催です。
写真は左からWBC世界フェザー級王座決定戦に出場する同級1位の
ファン・カルロス・ブルゴス選手(メキシコ)、
同級2位の長谷川穂積選手(真正ジム)。
長谷川選手は10連続防衛を重ねたバンタム級王座から4月に陥落。
再起戦は2階級上げてのいきなりの世界戦という大一番です。
続いてWBC世界スーパーフェザー級チャンピオンのビタリ・タイベルト選手(ドイツ)。アテネオリンピックの銅メダリストです。
そして右端が挑戦者の同級2位粟生隆寛選手(帝拳ジム)。
こちらもかつてチャンピオンだったフェザー級から階級を上げての挑戦です。
名古屋でのW世界戦は初めて。そして2人同時に日本人が2階級制覇に挑むのは史上初です。
会場は日本ガイシホール。同所での世界戦開催は7年ぶりです。
7年前はオスカー・ラリオス選手対石井広三選手のWBC世界スーパーバンタム級タイトルマッチで私が実況しました。
その時を思い出しながらリングサイドで手に汗握ります。



カレンダー

2010年11月
« 10月   12月 »
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

カテゴリー

いままでの記事