2019年05月11日 19時00分

中京テレビ杯⇒日本女子ソフトボールリーグ

今日、5月11日(土)、豊田市運動公園野球場で開催された「第52回日本女子ソフトボールリーグ1部 豊田大会」。

明日、5月12日(日)午後4時55分からの「スポーツスタジアム☆魂」で特集するデンソーブライトペガサスの新人内野手・吉田彩夏選手のプレーを見てきました。東海学園大学をこの春卒業し、新生活が始まった吉田選手。大学ソフトボールの東海地区のリーグ戦・中京テレビ杯で去年まで大活躍でした。リーグ戦開幕から6試合目、ここまで全勝のデンソーでルーキーながら8番サードでスタメン出場。練習で軽快に動いていた吉田選手はこの日、3度の守備機会で難しい当たりも確実に処理してチームの6連勝に貢献しました。ただ、打撃では未だリーグ戦ノーヒット。この日も見逃し三振と四球で第3打席は代打を送られました。「打席で今、体がうまく動かせなくて…」と悩みも口にしていました。しかし、先発起用にチームの吉田選手に対する期待の大きさがわかります。この日も勝利したデンソーはリーグ戦首位をひた走ります。

対戦相手のNECプラットフォームズRedFalconsにも中京テレビ杯で最多優勝を誇る中京大学から2人が新入団。速球派の寺澤小百合投手と足の速さがウリの知見美乃利外野手です。今日は出番のなかった2人でしたが、試合後もスタンドで他チームの試合を真剣に観戦していました。
(写真左が寺澤投手 最前列の青いシャツが知見選手)

「会社では朝8時半から12時半までパソコンで事務仕事。午後は練習です」。会社員として、実業団選手としてスタートしたばかり。  今年、2部リーグから上がってきたチームに新風を吹き込みます。

 



ADVERTISEMENT

カレンダー

2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー

いままでの記事