2019年08月25日 18時15分

名古屋プリンスホテル スカイタワー【トレインビューを楽しむ会】

8月25日(日)の鉄活。きっかけは一通のメールから。

『こちらは月刊『鉄道ファン』の交友社です。このたびは本誌700号記念号の名古屋プリンスホテル スカイタワー【トレインビューを楽しむ会】へご応募いただき、ありがとうございました。厳正な抽選の結果、貴方様が当選されました。おめでとうございます。』

あるもんですね。やはり応募して良かった。

と言う事で24時間テレビの募金の方で賑わうささしまライブ24エリアを見おろすグローバルゲート32階に到着。

まずは南側の眺望。

続いて西側の眺望。他の参加者の方がざわついたので、その方向を見たらDD51の登場。

流し撮りに挑戦。

北側の名古屋駅前高層ビル群。

東海道新幹線名古屋車両所(私の個人的通称は日比津基地)に出入りする車両も見通せる。16両編成を横位置で見られる場所はそうはないはず。

近鉄名古屋駅の出る電も含め、何本の列車が写っているのでしょうか?

下手の横好き。

(おまけ)名鉄バスセンターに出入りするバスを見下ろせる多分、唯一の場所。

この場所は本当に飽きない。

とにもかくにも「鉄道ファン」創刊700号、おめでとうございます。そしてこの場所を提供してくれたプリンスホテルの方にも感謝です。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2019年8月
    9月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!