2020年07月30日 23時57分

1970年8月1日の北恵那鉄道中津町駅。

1970年8月1日は随分精力的に回っています。いろいろな記憶が入り交じっているので定かではないものの、恐らくは夜行の「きそ」に乗り、深夜にどこかの駅(木曽福島?)で降りて撮影したものと思われます。

そしてその帰り道。

北恵那鉄道中津町駅。国鉄中央本線中津川駅の裏手にその駅はあり、結構な距離を歩いたはず。

この鉄道の廃止は1978年(昭和53年)9月18日。最後までこの雰囲気はそのままでした。

実際に北恵那鉄道に乗ったのは1978年の8月12日。廃線となる直前でした。

ところでこの写真を撮影した頃はまだ電車が一日中下付知駅まで走っていましたが、およそ1年の後、昼間はバス代行となり、乗り鉄には極めてハードルが高い鉄道になりました。

(追記)

北恵那鉄道廃止時に、私はカメラマンとしてこの鉄道を撮影しています。ニュースの企画ものの取材で、車内や沿線での走りを撮って周り、幸せと寂しさが入り交じった複雑な気持ちでした。



ADVERTISEMENT

カレンダー

2020年7月
« 6月   8月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

プロフィール

稲見部長稲見眞一
<自己紹介>
昭和52年4月、中京テレビ放送入社。「ズームイン!!朝!」を始めとした情報番組や「ドラマ」「ドキュメンタリー」等のディレクター・プロデューサーを務めた。鉄研最終回(2010年1月29日放送)では自ら自慢の鉄道写真「俺の一枚」を持って出演。 鉄道歴は小学校5年からスタートしはや半世紀。昭和55年には当時の国鉄・私鉄(ケーブルカーを除く)を完全乗破。平成18年にはケーブルカーも完全乗破。その後も新線が開業するたびに乗りつぶしている筋金入りの“乗り鉄”。好きな鉄道は路面電車。電車に揺られながら窓外に流れる街並みを眺めているのが至福のとき。さてスジを寝かせてゆったり乗り鉄と行きましょう!